任天堂がエミュレーター用ROM配布サイトを提訴―損害賠償やドメインの引き渡しなど請求 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂がエミュレーター用ROM配布サイトを提訴―損害賠償やドメインの引き渡しなど請求

海外でエミュレーター用のゲームROMを配布している2つのサイトに対して、任天堂が訴訟を起こしていたことが明らかとなりました。

ニュース ゲーム業界
任天堂がエミュレーター用ROM配布サイトを提訴―損害賠償やドメインの引き渡しなど請求
  • 任天堂がエミュレーター用ROM配布サイトを提訴―損害賠償やドメインの引き渡しなど請求
海外でエミュレーター用のゲームROMを配布している2つのサイトに対して、任天堂が訴訟を起こしていたことが明らかとなりました。

両サイトは同じ会社が所有しており、任天堂は両サイトについて、「最もオープンで有名な海賊版ゲームのオンラインハブの1つ」と主張。許可なく任天堂ゲームの複製を無制限で配布するとともに、寄付や広告を通じて不当な利益を得ていること、ウェブサイト上で任天堂の知的財産を広範囲にわたり使用していること、独自のBIOSソフトウェアを配布していることなどを指摘しています。

任天堂は被告人に対して両サイトの閉鎖はもちろん、配布されている任天堂のゲームごとに150,000ドルの損害賠償、各商標権の侵害につき最大2,000,000ドルの損害賠償、ドメインの引き渡し、ROM入手先の提供を請求しています。

なお、現在サイトの1つは当面閉鎖、もう1つのサイトは任天堂のゲームタイトルをすべて削除しています。ただ、なぜ同じ会社が運営しているのに、提訴を受けた対応(サイト閉鎖とタイトルの削除)が異なっているのかは明確にわかっていません。
《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 24 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ファンタジーバトロワ『Realm Royale』オープンベータ突入!Discordゲームストアでも配信開始

    ファンタジーバトロワ『Realm Royale』オープンベータ突入!Discordゲームストアでも配信開始

  2. 『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

    『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

  3. 「じゃんげま」も参加!グリーのファンコミュニティプラットフォーム「Fanbeats」がローンチ

    「じゃんげま」も参加!グリーのファンコミュニティプラットフォーム「Fanbeats」がローンチ

  4. 「ドラゴンボール」新作ゲームは「Z」世界を舞台にしたアクションRPGに―続報は『DBFZ』世界大会で

  5. 『モンハン:ワールド』「アステラ祭【感謝の宴】」1月26日開催―『ウィッチャー3』コラボは2月8日から

  6. DeepMindとBlizzard共同開発の『StarCraft II』向け学習型AIが25日にお披露目へ

  7. 『モンハン:ワールド』が『アサシンクリード』とコラボ!前傾姿勢で忍び寄り強烈な一撃を浴びせる姿は正にアサシン

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  10. 『バイオハザード RE:2』最新情報や実機プレイなど公開する発売直前生放送が配信決定

アクセスランキングをもっと見る

page top