滴る汗と迫力のモーション『NBA 2K19』ゲームプレイトレイラー!―新システムも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

滴る汗と迫力のモーション『NBA 2K19』ゲームプレイトレイラー!―新システムも公開

2K Japanは『NBA 2K』シリーズ最新作『NBA 2K19』のゲームプレイトレイラーを公開しました。また、新システムとゲームプレイの強化についての情報も明らかになりました。

家庭用ゲーム PS4
滴る汗と迫力のモーション『NBA 2K19』ゲームプレイトレイラー!―新システムも公開
  • 滴る汗と迫力のモーション『NBA 2K19』ゲームプレイトレイラー!―新システムも公開
  • 滴る汗と迫力のモーション『NBA 2K19』ゲームプレイトレイラー!―新システムも公開
  • 滴る汗と迫力のモーション『NBA 2K19』ゲームプレイトレイラー!―新システムも公開
  • 滴る汗と迫力のモーション『NBA 2K19』ゲームプレイトレイラー!―新システムも公開
  • 滴る汗と迫力のモーション『NBA 2K19』ゲームプレイトレイラー!―新システムも公開
  • 滴る汗と迫力のモーション『NBA 2K19』ゲームプレイトレイラー!―新システムも公開

2K Japanは『NBA 2K』シリーズ最新作『NBA 2K19』のゲームプレイトレイラーを公開しました。また、新システムとゲームプレイの強化についての情報も明らかになりました。

公開されたのは実際のゲームプレイの数々を見られるトレイラー。臨場感溢れる選手たちのプレイングは実物さながら。更に質感や輝く汗など、そのリアリティを確認することができます。




また、新システム“テイクオーバー”についての情報も公開。選手の能力を最大限に発揮するシステムとなっており、好調な選手には“アーキタイプ”に応じて特別なスキルやアニメーションがアンロックされるとのこと。更に、ドリブル、ボールコントロール、シュートに新たなアクションが追加され、それに伴いゲームが強化されています。




『NBA 2K19』はPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチおよびPCで9月11日発売予定。20周年記念エディションは少し早く、9月7日に発売予定です。進化を続ける『NBA 2K』シリーズに、これからも目が離せません。


以下、リリースより引用
そして本日はゲームに関する新情報も公開いたします。『NBA 2K19』から新たに登場する新システム「テイクオーバー」は、各選手のポテンシャルを限界まで引き出し、アーキタイプ(※1)と呼ばれるタイプごとに最大限の力を発揮させるシステムです。好調な選手には、メインのアーキタイプに応じて特別なブースト、スキル、アニメーションがアンロックされます。

ここではその一例を紹介します。

●スラッシャー/アスレチックフィニッシャー: ゴール付近でのフィニッシュに優れています。テイクオーバーによって限定のコンタクトダンクをアンロックし、スピン、ユーロステップ、クレイドル、ホップステップレイアップなどのシュートムーブをブーストして、ドリブルで抜きやすくなり、普通はできないコンタクトシュートを決めることができます。

●シャープシューター/ストレッチビッグ: ゲーム中最高のロングレンジジャンプシューターです。キャッチ&シュートを最も得意とし、テイクオーバーの発動でかなりの高い精度で 3 ポイントシュートを決めることが可能です。

●プレイメーカー/ポイントフォワード: 優れたボール保持が可能なアーキタイプで、ピンポイントのパスを出すことができます。テイクオーバーが発動されると、アンクルブレーカームーブで相手にフェイントをかけ、より相手が抜きやすくなります。また完璧なパスでチームメイトのシュート成功率も高められます。

※1:アーキタイプとは
それぞれの選手の特徴を表したもので、ポジションとアーキタイプによって選手の能力や使用可能なアクションが変化します。

さらに、ゲームプレイに関しても強化を実施しており、ドリブル・ボールコントロール・シュートなどで選手が行える新たなアクションを追加いたしました。これらのアクションの追加により、これまでの作品より楽しく、より魅力的に『NBA 2K』シリーズをお楽しみいただけます。ここでは一例を紹介いたします。

●ボディアップライドシステム:優れたディフェンダーはアクションを支配する能力を持つようになり、優れたボールハンドラーは新しい「ホールドオフ」システムで、クリス・ポールのようにディフェンダーを寄せ付けないことが可能になりました。ユーザーの操作能力と選手のスキルが影響するスキルベースシステムにより、かつてない 1-on-1 が楽しめます。
●シグネチャーウォーキングリズムドリブル: バックコートでボールをハンドリングするスキルを見せることが可能になります。新しいスマートなプロテクトドリブルシステム、LT/L2 によるハードストップ&ゴー、その他様々な新しいドリブルムーブ/コンボは、『NBA 2K19』の改善されたボールハンドリングシステムの目玉です。

●『NBA 2K19』20周年記念エディション
発売:2018年9月7日(金)予定
価格:デジタル版12,450円(税込)、パッケージ版12,800円+税(数量限定)
*XboxOneのみ値段が異なります(デジタル版・12,420円税込)
対応機種:PlayStation4(パッケージ&デジタル版)、Nintendo Switch(デジタル版のみ)
Windows PC(デジタル版のみ)、Xbox One(デジタル版のみ)

●『NBA 2K19』 通常版
販売:2018 年9月11日(火)予定
価格:デジタル版7,580円(税込)、パッケージ版7,800円+税
*XboxOne のみ値段が異なります(デジタル版・7,560円税込)
対応機種:PlayStation4(パッケージ&デジタル版)、Nintendo Switch(パッケージ&デジタル版)、Windows PC(デジタル版のみ)、Xbox One (デジタル版のみ)
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Days Gone』“感染者”の種類などを解説する海外向け映像―巨漢Breakerなど

    『Days Gone』“感染者”の種類などを解説する海外向け映像―巨漢Breakerなど

  2. 【吉田輝和の絵日記】地球防衛TPS『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』巨大侵略者から人類を守れるか?

    【吉田輝和の絵日記】地球防衛TPS『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』巨大侵略者から人類を守れるか?

  3. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

    国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  4. 『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

  5. 『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

  6. 『フォートナイト』World Cupオンラインオープン、ウィーク1での不正対応を発表―200超のアカウントが賞金獲得不可に

  7. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』発売1周年を記念し最大40%オフセール開催!PS Plus加入者対象のプレゼントも

  8. 『Fallout 76』サバイバルモードの新チャレンジ報酬公開―パッチ9の変更点も一部判明

  9. 音ゲー×横スクACTな『Muse Dash』Steam/国内スイッチ版発売決定!6月中旬リリース

  10. 「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top