古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】

セガからかつてメガドライブ向けにリリースされていたベルトスクロールアクション『ベア・ナックル(Streets of Rage)』シリーズの最新4作目が、パブリッシャーDotEmu、デベロッパーLizardcube、Guard Crush Gamesにより発表されました。

ニュース 発表
古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】

セガからかつてメガドライブ向けにリリースされていたベルトスクロールアクション『ベア・ナックル(Streets of Rage)』シリーズの最新4作目『Streets of Rage 4』が、パブリッシャーDotEmu、デベロッパーLizardcube、Guard Crush Gamesにより発表されました。また、海外作品の日本語ローカライズで知られる架け橋ゲームズにより日本語ローカライズされることが決まっています。


ベアナックル2
『ベア・ナックル』は1991年に初作がセガよりメガドライブ向けに発売され、好評を博し94年の3作目までリリース。しかし4作目は当時構想され、試作されるも発売に至りませんでした。





セガの協力と共に、四半世紀を経て美麗な手描きのグラフィックスと現代技術により90年代のベルトスクロールアクションが蘇ります。公式サイトによれば、制作においては、過去の三部作が持っていた犯罪都市の舞台に新たなストーリーを据え、新しいゲーム性によりクラシックなゲームプレイをさらに強化しているとのことです。

アクセルとブレイズ以外のプレイアブルキャラクターの存在も気になる『Streets of Rage 4』。発売日や対応プラットフォームについては未定となっています。

UPDATE(2018/8/28 18:05):架け橋ゲームズによりローカライズがされるとの発表を受け、追記しました。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

    『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

  2. 『STEINS;GATE』本日15日で10周年!志倉千代丸氏や声優の宮野真守さんを始め、関係者からの記念コメントが多数到着

    『STEINS;GATE』本日15日で10周年!志倉千代丸氏や声優の宮野真守さんを始め、関係者からの記念コメントが多数到着

  3. 『Dead Space』のアイザックがゴルフやスケボーに参戦した理由が明らかに! 元開発者が舞台裏語る

    『Dead Space』のアイザックがゴルフやスケボーに参戦した理由が明らかに! 元開発者が舞台裏語る

  4. Ruffian Games、Rockstar Gamesとの共同タイトルを開発中―スコットランドの業界サイトが報じる

  5. スイッチの最新タイトルが続々出展!「ハイカライブ」や「スプラトゥーン甲子園」も行われた任天堂主催の大型イベントが開幕【Nintendo Live 2019】

  6. 『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

  7. 『ソウルキャリバーVI』追加キャラ「カサンドラ」「覇王丸」参戦決定―シーズンパス2の告知も

  8. 『グラブル ヴァーサス』組織より「ゼタ」&「バザラガ」参戦決定!パッケージアートやプレミアムBOX、店舗別特典イラストのビジュアルも公開

  9. 【漫画じゃんげま】202.「メガネモデル」の巻

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top