古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】

セガからかつてメガドライブ向けにリリースされていたベルトスクロールアクション『ベア・ナックル(Streets of Rage)』シリーズの最新4作目が、パブリッシャーDotEmu、デベロッパーLizardcube、Guard Crush Gamesにより発表されました。

ニュース 発表
古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】
  • 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】

セガからかつてメガドライブ向けにリリースされていたベルトスクロールアクション『ベア・ナックル(Streets of Rage)』シリーズの最新4作目『Streets of Rage 4』が、パブリッシャーDotEmu、デベロッパーLizardcube、Guard Crush Gamesにより発表されました。また、海外作品の日本語ローカライズで知られる架け橋ゲームズにより日本語ローカライズされることが決まっています。


ベアナックル2
『ベア・ナックル』は1991年に初作がセガよりメガドライブ向けに発売され、好評を博し94年の3作目までリリース。しかし4作目は当時構想され、試作されるも発売に至りませんでした。





セガの協力と共に、四半世紀を経て美麗な手描きのグラフィックスと現代技術により90年代のベルトスクロールアクションが蘇ります。公式サイトによれば、制作においては、過去の三部作が持っていた犯罪都市の舞台に新たなストーリーを据え、新しいゲーム性によりクラシックなゲームプレイをさらに強化しているとのことです。

アクセルとブレイズ以外のプレイアブルキャラクターの存在も気になる『Streets of Rage 4』。発売日や対応プラットフォームについては未定となっています。

UPDATE(2018/8/28 18:05):架け橋ゲームズによりローカライズがされるとの発表を受け、追記しました。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

    スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  2. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

  3. Devolver Digitalの中止された現地イベントを体感!?『Devolverland Expo』がSteamで無料配信

    Devolver Digitalの中止された現地イベントを体感!?『Devolverland Expo』がSteamで無料配信

  4. 『ファークライ』新作が「UBISOFT FORWARD」にて発表か―公式Twitterがティーザー映像公開

  5. Epic GamesストアにてゾンビCo-opFPS『Killing Floor 2』脱獄Co-opシム『The Escapists 2』惑星探険SFADV『Lifeless Planet』期間限定無料配信開始

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 悪路ドライブ『SnowRunner』シーズンパスの最初を飾るフェーズ1「Search & Recover」が現地7月15日に配信

  8. Epic GamesティムCEO「ソニーからの出資打ち合わせはUE5発表後」

  9. フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告

  10. ソニー、Epic Gamesに約268億円の出資…協業の深化を模索しさらなる価値を提供

アクセスランキングをもっと見る

page top