横スクロールロボットアクション『機装猟兵ガンハウンドEX』PC版も販売終了へ―開発会社休業に伴い | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

横スクロールロボットアクション『機装猟兵ガンハウンドEX』PC版も販売終了へ―開発会社休業に伴い

PLAYISMは横スクロールロボットアクションゲーム『機装猟兵ガンハウンドEX』のPC版について、2018年10月16日を持ち、Steam/PLAYISMでの販売を終了することを発表しました。

PC Windows
横スクロールロボットアクション『機装猟兵ガンハウンドEX』PC版も販売終了へ―開発会社休業に伴い
  • 横スクロールロボットアクション『機装猟兵ガンハウンドEX』PC版も販売終了へ―開発会社休業に伴い

PLAYISMは横スクロールロボットアクションゲーム『機装猟兵ガンハウンドEX』のPC版について、2018年10月16日を持ち、Steam/PLAYISMでの販売を終了することを発表しました。

同作は、横スクロールで展開する2Dロボットアクション。10時間のプレイより30分の熱いドラマを100回プレイしてもらおう!というコンセプトの元、重厚な動きのロボットが操作次第で華麗に戦うことが可能です。

今回の販売終了は同作の開発を行ったドラキューの休業に伴うもの。先んじて2018年9月27日にPSP版の販売は終了となっていました。販売再開の見込みは発表されていません。なお、同作開発主要スタッフはその後ガルルソフトウェア研究所を設立。同作及び前作『機装猟兵ガンハウンド』の権利などはそちらに移っています。また、『機装猟兵ガンハウンド』についてはソースコードの公開及びゲームデータの無償公開が行われており、素材としての用途を含め利用することが可能です。

『機装猟兵ガンハウンドEX』はSteam/PLAYISMにおいて、1,480円にて2018年10月16日まで販売中。ドラキューはRising Star Gamesの元、『重装機兵レイノス』のSteam販売も行っていますが、こちらについては販売終了するのかどうか、現時点では明らかにされていません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. パラレルワールドのソ連が舞台の強烈アクションRPG『Atomic Heart』予約開始!

    パラレルワールドのソ連が舞台の強烈アクションRPG『Atomic Heart』予約開始!

  2. Humble Storeにて『Fallout』シリーズが最大50%オフ―『Fallout 76』の予習もバッチリ?

    Humble Storeにて『Fallout』シリーズが最大50%オフ―『Fallout 76』の予習もバッチリ?

  3. ハンティングシム『theHunter: Call of the Wild』新トレイラー!拡張DLC入の2019 Edition登場

    ハンティングシム『theHunter: Call of the Wild』新トレイラー!拡張DLC入の2019 Edition登場

  4. 終末世界の街づくりシム『Atomic Society』早期アクセス開始!

  5. PC版『無双OROCHI3』発売!10%OFF&アイテム6点付属の早期購入キャンペーンもスタート

  6. 『Dead by Daylight』「The Hallowed Blight」新たな意味深ティーザー公開―不気味な植物の傍らに立つ影は一体…

  7. 『スカイリム』を熱帯雨林にするトロピカルなModが登場ーこれで冒険もより白熱?

  8. Steamにて仮想通貨マイニングの疑いがある怪しいゲーム発見―『TF2』を装う偽アイテムも搭載

  9. 『Dead by Daylight』新たな意味深ティーザーは“ハロウィン”に関連?新要素を含んだPTB2.3.0も開放

  10. MMORPG『メイプルストーリー2』海外向け提供が発表、クローズドベータテストは5月始動

アクセスランキングをもっと見る

page top