怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過

Galactic Cafeが手掛ける一人称ADV『The Stanley Parable』ですが、本作のリリースから5年が経過したことで、とある実績の解除が可能になりました。

ゲーム文化 カルチャー
怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過
  • 怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過
  • 怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過

Galactic Cafeが手掛ける一人称ADV『The Stanley Parable』ですが、本作のリリースから5年が経過したことで、とある実績の解除が可能になりました。

ナレーションが、主人公Stanleyに指示を下す中で進行していくユニークな本作。指示に従うも従わないも自由というゲームシステムや、その中でプレイヤーに対して起こるメタ的な反応などが、独特の雰囲気を作り出している作品です。

そんな本作のSteamでの実績の中に、「Go outside」という項目が存在します。これは本作を5年間プレイしないという実績。そのため、最速でもリリース日の2013年10月18日から5年経たなければ、正式な方法で解除することができませんでした。(システムの時間を進めて解除することは可能)


しかし、本日2018年10月18日をもってリリースから5年が経過。開発者のDavey Wreden氏は、晴れて正式な方法でこの実績を解除できるようになったことを報告しています。

しかし本作ではこの他にも、火曜日にゲームを一日中起動し続ける「Commitment」や、正式な解除方法がないとされる「Unachieveable」など、難解な実績が存在します。今回のニュースを機に、こうした実績に挑戦してみるのも良いかもしれませんね。
《TAKAJO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

    『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

  2. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

    「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  3. 『Heroes of a Broken Land 2』正式発表―ランダム世界を旅する3DダンジョンRPG続編!

    『Heroes of a Broken Land 2』正式発表―ランダム世界を旅する3DダンジョンRPG続編!

  4. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポート

  5. 猫のアナとソルジャー76が共闘する『オーバーウォッチ』ファンメイドアニメ!

  6. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  7. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  8. アリアナ・グランデの腕に『ポケモン』イーブイのタトゥーが彫られる、ゲーム好きな一面も明らかに

  9. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  10. 「Skyrim Together」クローズドβ発表―『スカイリム』協力プレイを実現するMod

アクセスランキングをもっと見る

page top