『オーバーウォッチ』新ツール「ワールドカップ ビューア」に言及する開発映像―BlizzConでの新マップ発表は無し | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オーバーウォッチ』新ツール「ワールドカップ ビューア」に言及する開発映像―BlizzConでの新マップ発表は無し

Blizzard Entertainmentは、ディレクターのJeff Kaplan氏が『オーバーウォッチ』の開発の近況について語る開発者アップデートの映像を公開しました。BlizzConに関する話題から新マップ、キャラクター調整まで様々な話題に言及しています。

家庭用ゲーム PS4
『オーバーウォッチ』新ツール「ワールドカップ ビューア」に言及する開発映像―BlizzConでの新マップ発表は無し
  • 『オーバーウォッチ』新ツール「ワールドカップ ビューア」に言及する開発映像―BlizzConでの新マップ発表は無し
  • 『オーバーウォッチ』新ツール「ワールドカップ ビューア」に言及する開発映像―BlizzConでの新マップ発表は無し

Blizzard Entertainmentは、ディレクターのJeff Kaplan氏が『オーバーウォッチ』開発近況について語るアップデート映像を公開しました。新ツール「オーバーウォッチ ワールドカップ ビューア」を中心に、BlizzConに関する話題から新マップ、キャラクター調整まで様々な話題に言及しています。

  • 観戦ツール「オーバーウォッチ ワールドカップ ビューア」のベータ版をBattle.netのクライアントで配信。ワールドカップ、およびBlizzConの試合を観戦することができる。

  • 1人称、3人称の切り替えやカメラスピードの変更が可能。見下ろし型のカメラや、アビリティの状態などを確認する機能も実装予定。

  • eスポーツの観戦だけでなく、PCおよびコンソール両方の『オーバーウォッチ』で利用できるような“リプレイ機能”として調整中。

  • BlizzConにて新マップの発表はないものの、新マップは製作中。BlizzConでの発表も“たくさん”ある。

  • パッチ1.30にて、ロードホッグ、リーパー、シンメトラ、マーシーを調整予定。マーシーの「ヴァルキリー」にバフを追加、ロードホッグのフックの使用感や、ショットガンのダメージ安定などを検討。

キャラクターの調整については、パッチノートにて詳細を公開する予定とのこと。いつも通り、開発者コメントにて変更の理由を解説すると語られています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

    『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. スイッチ版『ディヴィニティ:OS2』「あらかじめダウンロード」販売開始―新アビリティ「召喚術」詳細情報も公開

    スイッチ版『ディヴィニティ:OS2』「あらかじめダウンロード」販売開始―新アビリティ「召喚術」詳細情報も公開

  4. ブラック墓守シム『Graveyard Keeper』新DLC「Stranger Sins」10月29日配信!今度は酒場の主に…?

  5. 『DEATH STRANDING』日本特別編集映像“Connect”公開ー誰かの痕跡が、絆になる

  6. ハクスラ型アクションRPG『ウォーハンマー:Chaosbane』国内PS4向けに2020年1月30日発売決定!

  7. 『ファイプロ ワールド』選手の「入場シーン」をカスタムできる新DLCが配信決定!

  8. ゲームで楽しくフィットネス!任天堂の新たな健康サポートゲーム『リングフィットアドベンチャー』本日10月18日発売

  9. ゲームフリーク最新作『リトルタウンヒーロー』発売!『UNDERTALE』Toby Fox氏がBGM提供する新感覚RPG

  10. 超能力とサービスウェポンに焦点を当てた『CONTROL』国内向け新情報!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top