実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ

ポーランドのゲームスタジオJujubeeは、一人称視点アドベンチャー『KURSK』を2018年11月7日よりSteamにてリリースしました。

PC Windows
実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ
  • 実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ
  • 実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ
  • 実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ
  • 実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ
  • 実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ
  • 実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ
  • 実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ
  • 実在した原子力潜水艦の事故を描くADV『KURSK』Steam配信―11月15日まで15%オフ

ポーランドのゲームスタジオJujubeeは、一人称視点アドベンチャー『KURSK』を2018年11月7日よりSteamにてリリースしました。



本作は、2000年8月に沈没事故を起こした実在する原子力潜水艦「K-141クルスク」を舞台にした、一人称視点のドキュメンタリーアドベンチャー。プレイヤーは諜報員となり、配備された最新鋭魚雷の機密情報を入手するため、クルスクへの潜入を試みます。


潜水艦内では、様々なクルーと知り合い関係を保ちながら長期的な影響を及ぼす決断を下す必要があり、スパイ活動が発覚する緊張感をともなうゲームプレイが展開。またSteamページでは、本作の壁紙、PDF形式のデジタルアートブック、公式サウンドトラックが無料でダウンロード可能です。






『KURSK』は、Steamにて通常価格2,999円(税込)ところ、2018年11月15日までの期間限定で15%オフの2,549円(税込)で発売中。なお、日本語に対応しています。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『シェルノサージュDX』『アルノサージュDX』Steamストアページ公開! 7次元先の世界より感動をお届け

    『シェルノサージュDX』『アルノサージュDX』Steamストアページ公開! 7次元先の世界より感動をお届け

  2. Steamで復活のロボバトルACT『コズミックブレイク ユニバーサル』ベータテスト開始!オリジナル版から13年経ても2500人以上の同時接続ユーザー集った

    Steamで復活のロボバトルACT『コズミックブレイク ユニバーサル』ベータテスト開始!オリジナル版から13年経ても2500人以上の同時接続ユーザー集った

  3. オープンワールドACT『Faye/Sleepwalker』1月25日配信決定! ハイスピードバトルに注目する新トレイラー公開

    オープンワールドACT『Faye/Sleepwalker』1月25日配信決定! ハイスピードバトルに注目する新トレイラー公開

  4. Ryzen搭載のスイッチ風ゲーミングUMPC「AYA NEO」登場!『サイバーパンク2077』もプレイ可能

  5. 『原神』Ver.1.3の新情報が公開!天然樹脂の仕様調整や素材選択の長押しに対応―脆弱樹脂の入手頻度もアップ

  6. 『サイバーパンク2077』むちむちボディなメカニック「クレア」の二の腕とふとももが、私の心を掴んで離さない

  7. GeForce RTX 3070搭載の3連ファン採用ホワイトビデオカード「ROG-STRIX-RTX3070-O8G-WHITE」1月22日発売

  8. PC版『Horizon Zero Dawn Complete Edition』クラッシュ修正やパフォーマンス改善が行われる1.10パッチ配信

  9. ゲームサブスク「Xbox Game Pass」1月後半のラインナップ海外向けにアナウンス―『The Medium』『龍が如く リマスターコレクション』など

  10. 異世界ソ連FPS『Atomic Heart』レイトレーシングとDLSSの紹介映像が公開―公式サイトでは技術デモも配布開始

アクセスランキングをもっと見る

page top