噂:「プレイステーション クラシック」、ゲームタイトルの動作にオープンソースの既存エミュレータを使用か―海外メディア情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂:「プレイステーション クラシック」、ゲームタイトルの動作にオープンソースの既存エミュレータを使用か―海外メディア情報

2018年12月3日に発売となる「プレイステーション クラシック」。様々なゲームが収録されており、楽しみに待っているユーザーも多いであろう所ですが、そのゲームの動作に関する新たな情報が海外メディアにて伝えられました。

ニュース
噂:「プレイステーション クラシック」、ゲームタイトルの動作にオープンソースの既存エミュレータを使用か―海外メディア情報
  • 噂:「プレイステーション クラシック」、ゲームタイトルの動作にオープンソースの既存エミュレータを使用か―海外メディア情報
2018年12月3日に発売となる「プレイステーション クラシック」。様々なゲームが収録されており、楽しみに待っているユーザーも多いであろう所ですが、そのゲームの動作に関する新たな情報が海外メディアにて伝えられました。

Kotakuによれば、同機のメニュー画面のクレジットではオープンソースの既存エミュレータ「PCSX ReARMed」へのライセンス言及が含まれていたとのこと。SIEが「プレイステーション クラシック」開発にあたって、新たにそのソースに大きな手を加えているかは明らかになっていませんが、それを踏まえると、エミュレーションの精度や各種機能などについては同エミュレーターに近いものとなっているようです。

海外掲示板ResetEraなどでは、この本来「非公認」であるエミュレータの公式製品上での使用について多くの議論が交わされています。報道が真実である場合、ゲーム業界の歴史的にコミュニティ製の「非公認」エミュレーターがどのようなスタンスにあったのかを考えれば、大きな時代の変化を感じさせる流れであるのかも知れません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  2. 異能ACT『CONTROL』発売日が8月27日に確定―Remedyが流出内容を認める

    異能ACT『CONTROL』発売日が8月27日に確定―Remedyが流出内容を認める

  3. 『バトルフィールドV』「ファイアストーム」実装時の全武器が判明―モード概要や今後の展開も告知

    『バトルフィールドV』「ファイアストーム」実装時の全武器が判明―モード概要や今後の展開も告知

  4. 『TERA』レベルキャップ解放を含む「謎の浮遊要塞」大型アップデート!新要素と成長区間改善を紹介

  5. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  6. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  7. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  8. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top