美少女ガンSTG『ぎゃる☆がん2』Steam版にVR対応DLC「どきどき☆VRモード」配信―ゲーム全編がVRで | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

美少女ガンSTG『ぎゃる☆がん2』Steam版にVR対応DLC「どきどき☆VRモード」配信―ゲーム全編がVRで

PQube Limitedは、インティ・クリエイツが手がけるガンシューティング『ぎゃる☆がん2』Steam版において、VR対応DLC「どきどき☆VRモード」を配信開始しました。

PC Windows
美少女ガンSTG『ぎゃる☆がん2』Steam版にVR対応DLC「どきどき☆VRモード」配信―ゲーム全編がVRで
  • 美少女ガンSTG『ぎゃる☆がん2』Steam版にVR対応DLC「どきどき☆VRモード」配信―ゲーム全編がVRで
  • 美少女ガンSTG『ぎゃる☆がん2』Steam版にVR対応DLC「どきどき☆VRモード」配信―ゲーム全編がVRで
  • 美少女ガンSTG『ぎゃる☆がん2』Steam版にVR対応DLC「どきどき☆VRモード」配信―ゲーム全編がVRで
  • 美少女ガンSTG『ぎゃる☆がん2』Steam版にVR対応DLC「どきどき☆VRモード」配信―ゲーム全編がVRで

PQube Limitedは、インティ・クリエイツが手がけるガンシューティング『ぎゃる☆がん2』Steam版向けに、VR対応DLC「どきどき☆VRモード」を配信しました。

『ぎゃる☆がん2』は、ある事情でモテ男になってしまった主人公が四方八方から迫り来る美少女たちを特殊な眼力で撃退しながら、目的の達成と意中のヒロインとの恋愛関係の進展を目指す、お色気たっぷりのガンシューティングゲームです。


今回配信されたDLC「どきどき☆VRモード」は『ぎゃる☆がん2』本編の内容全てをVR化して楽しめるようにするもの。同作は、Steam版配信開始当初、当時未修正のエンジンの仕様を利用した不完全なVR化が可能な方法が発見されていました。しかしながら今回のDLCでは正式なVR対応とのことで、VRでのプレイ用に正しく調整されたゲームを楽しむことができます。


なお、当時のインティ・クリエイツの回答としては「『ぎゃる☆がん2』へのVRの正式実装の予定はない」とのことだったので、DLCの形ながらもまさかのVR正式実装には嬉しいユーザーも多いところではないでしょうか。


『ぎゃる☆がん2』DLC「どきどき☆VRモード」はSteamにて1,220円で配信中。『ぎゃる☆がん2』Steam版本体は6,980円となっています。『ぎゃる☆がん2』はDMMでのPC版配信のほか、PS4でもリリースされていますが、いずれも現時点では「どきどき☆VRモード」の配信が行われるかについては明らかになっていません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 巨大サメになって大暴れするオープンワールドアクションRPG『Maneater』配信開始!

    巨大サメになって大暴れするオープンワールドアクションRPG『Maneater』配信開始!

  2. 『CoD:MW』『Warzone』退役軍人の社会復帰を支援するための「Fearless Pack」が発売中

    『CoD:MW』『Warzone』退役軍人の社会復帰を支援するための「Fearless Pack」が発売中

  3. 『ディビジョン2』TU10に向けパブリックテストサーバーを稼働中―武器バランス調整やアイテムのドロップ率変更などが実施

    『ディビジョン2』TU10に向けパブリックテストサーバーを稼働中―武器バランス調整やアイテムのドロップ率変更などが実施

  4. 『テラリア』PC版大型アップデート「Journey's End」の膨大なチェンジログが公開

  5. PC版『Halo 3』のパブリックテストが早ければ6月前半より実施される予定

  6. 『アサシン クリード ヴァルハラ』はレベリングが障壁とならないように―クリエイティブディレクターが語る

  7. ゾンビサバイバル『DayZ』Steamにて5月26日まで週末フリープレイ―40%オフセールも同時開催

  8. 『テラリア』MOD管理ツール「tModLoader」5月16日Steam配信―ワークショップサポートについても言及

  9. 人を食べて世界を救え!人喰いザメアクションRPG『Maneater』ローンチトレイラー公開

  10. 『Saints Row: The Third - Remastered』PC/海外コンソール配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top