Epic GamesのCEO、Epic Gamesストアの専売タイトル確保の方法を明らかに―ランチャー増加問題にも回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Epic GamesのCEO、Epic Gamesストアの専売タイトル確保の方法を明らかに―ランチャー増加問題にも回答

Epic GamesのCEOであるTim Sweeney氏が、Epic Gamesストアの専売タイトル確保の仕組みを明らかにしました。

ニュース ゲーム業界
Epic GamesのCEO、Epic Gamesストアの専売タイトル確保の方法を明らかに―ランチャー増加問題にも回答
  • Epic GamesのCEO、Epic Gamesストアの専売タイトル確保の方法を明らかに―ランチャー増加問題にも回答

Epic GamesのCEOであるTim Sweeney氏は自身の公式Twitterにて、Epic Gamesストアの専売タイトル確保の仕組みなどを明かしたやり取りを公開しました。

これはRedditにて、Epic Gamesストアは消費者の側に立っていないとするユーザーの声に応えたもの。それによれば、企業間の健全な競争を促進することだと前置きしたうえで、マーケティング契約と、開発資金または収益保証の組み合わせによっておこなわれており、すべて開発者を支援するものだとしています。

また、ゲームストアの乱立によるランチャーの増加については面倒な副作用であると認め、問題解決に連合型または分散型のソフトウェアアップデートツールにて対処することができると述べ、さらにそうした問題について、現在進めている話があることを明かしました。

このほか、テンセントとのユーザーデータ共有を否定し、それらを共有、売却、アクセスを仲介することはないと明言。Sweeney氏は、自身がEpic Gamesの創設者および支配株主であり、そうしたことが起こることは決して許さないと述べています。

良くも悪くも、業界に議論を呼び続けているEpic Gamesストアですが、CEO自らがユーザーの声に応えた意図とはどういったものなのでしょうか。またユーザーとしても、ランチャー増加問題の解決策など気になる話題が出るなど、今後のEpic Gamesの動向にますます目が離せません。
《TAKAJO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 計32タイトルがお得になる「Nintendo Switch ゴールデンウィークセール」4月26日より開催!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』も初セールに

    計32タイトルがお得になる「Nintendo Switch ゴールデンウィークセール」4月26日より開催!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』も初セールに

  2. ソニーが動画配信サービス「PlayStation Plus Video Pass」をポーランドにて1年間の先行実施

    ソニーが動画配信サービス「PlayStation Plus Video Pass」をポーランドにて1年間の先行実施

  3. 次世代の新作『バトルフィールド』2021年後半リリース!独立したモバイル向け作品も2022年配信予定

    次世代の新作『バトルフィールド』2021年後半リリース!独立したモバイル向け作品も2022年配信予定

  4. コーエーテクモSteamパブリッシャーセール開催!『仁王』70%引きなど

  5. Epic Gamesストアにて映画「エイリアン」原作SFサバイバルホラー『エイリアン アイソレーション』ボードゲーム型ARPG『ハンド オブ フェイト2』期間限定無料配信開始

  6. 終末世界の地下シェルターで生き抜く新作サバイバル『Sheltered 2』発表

  7. Epic Gamesストアにインディーゲーム販売プラットフォームitch.io含む複数のPC向けアプリが追加

  8. コナミが日本で「悪魔城ドラキュラ」と「METAL GEAR RISING」の商標を申請

  9. 任天堂が『白猫プロジェクト』を巡るコロプラとの訴訟で請求額を49.5億から96.99億に引き上げ

  10. 有志のファンによる『Days Gone』続編を求める署名活動が実施中―すでに6万件近い署名が集まる

アクセスランキングをもっと見る

page top