『スカイリム』作曲家、自身のアルバムをModコミュニティーに無償開放―ゲーム開発・関連映像の制作にも利用可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スカイリム』作曲家、自身のアルバムをModコミュニティーに無償開放―ゲーム開発・関連映像の制作にも利用可

Bethesda Softworks開発の『The Elder Scrolls V: Skyrim 』で作曲を担当したJeremy Soule氏は、自身のTwitterアカウントで、自身のアルバムの楽曲をゲームやModなどで自由に使用して欲しい旨を発表しました。

ニュース ゲーム業界
『スカイリム』作曲家、自身のアルバムをModコミュニティーに無償開放―ゲーム開発・関連映像の制作にも利用可
  • 『スカイリム』作曲家、自身のアルバムをModコミュニティーに無償開放―ゲーム開発・関連映像の制作にも利用可
  • 『スカイリム』作曲家、自身のアルバムをModコミュニティーに無償開放―ゲーム開発・関連映像の制作にも利用可

Bethesda Game Studios開発の『The Elder Scrolls V: Skyrim(スカイリム)』で作曲を担当したアメリカの作曲家Jeremy Soule氏は、自身のアルバムの楽曲をゲームやModなどで自由に使用して欲しいとTwitterに投稿しました。

氏は『スカイリム』を始め、『TES』シリーズの『Oblivion』、『Morrowind』での作曲も担当。Relic Entertainment開発の『Company of Heroes』やHuman Head Studios開発の2006年版『Pray』などの作曲にも携わったほか、国内アーティストの黒木メイサや青山テルマにも楽曲を提供しています。


「自由にお使いください」というツイートと共に紹介されたのは、氏が2018年7月に発売したアルバム「The Northerner Diaries Symphonic Sketches」です。ゲームやMod、またはゲーム関連映像を対象としており、商用/無料問わず、クレジット表記をするだけで無償で使用可能。ショートフィルムやその他の用途では連絡が必要とのことです。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

    『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  4. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  7. 『シェンムー3』最新日本語フルボイストレイラー公開!バトルシーンもお披露目

  8. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  9. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  10. PS4『サムライスピリッツ』発売時期が2019年初夏に決定!戦闘メインの最新トレイラーも

アクセスランキングをもっと見る

1
page top