Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了

Bungieは、同社が開発・運営するアクションRPG『Destiny』シリーズのパブリッシング権をActivisionより獲得したことを発表しました。

ニュース ゲーム業界
Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了
  • Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了
  • Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了
Bungieは、同社が開発・運営するアクションRPG『Destiny』シリーズのパブリッシング権をActivisionより獲得したことを発表しました。

アナウンスでは、初代『Destiny』開発当時は確立されたパブリッシャーによるサポートが必要であったものの、既にコミュニティへ自分自身でパブリッシュを行う準備が整ったことを理由として述べています。また、これによりActivisionも自身の残りのIPへより注力できるとしました。

移行のプロセスの初期段階は既に進行中で、Bungie、Activision共に、可能な限りシームレスに体制の移行ができることを約束しています。なお、権利移行後も既存同様に『Destiny 2』のロードマップ公開は継続するとして、今後の開発も明らかにするとともにコミュニティのファンに対し、感謝の言葉を述べました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『Minecraft Dungeons』2020年4月に発売決定!【X019】

    『Minecraft Dungeons』2020年4月に発売決定!【X019】

  2. 『ボーダーランズ3』最新ホットフィックスを配信―血まみれ収穫祭は12月5日まで

    『ボーダーランズ3』最新ホットフィックスを配信―血まみれ収穫祭は12月5日まで

  3. Obsidian開発の新作サバイバル『Grounded』発表―小人として庭で昆虫と戦闘!【X019】

    Obsidian開発の新作サバイバル『Grounded』発表―小人として庭で昆虫と戦闘!【X019】

  4. オープンワールドサバイバル『Rust』のXbox One版が発表!【X019】

  5. 荒廃した世界で野菜人を守る新作サバイバルゲーム『Drake Hollow』発表!【X019】

  6. 基本プレイ無料のカートレースゲーム新作『KartRider: Drift』発表!【X019】

  7. Rare手掛ける新作アドベンチャー『EVERWILD』発表!【X019】

  8. 運命が見知らぬ3人を繋ぐ新作アドベンチャー『LAST STOP』発表!【X019】

  9. 金融冒険ノベルゲー『WORLD END ECONOMiCA』アニメ化CFが11月14日開始&即日目標達成―個人投資家からの打診がきっかけに

  10. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

アクセスランキングをもっと見る

page top