Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了

Bungieは、同社が開発・運営するアクションRPG『Destiny』シリーズのパブリッシング権をActivisionより獲得したことを発表しました。

ニュース ゲーム業界
Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了
  • Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了
  • Bungie、『Destiny』フランチャイズのパブリッシング権獲得―Activisionとのパートナーシップが終了
Bungieは、同社が開発・運営するアクションRPG『Destiny』シリーズのパブリッシング権をActivisionより獲得したことを発表しました。

アナウンスでは、初代『Destiny』開発当時は確立されたパブリッシャーによるサポートが必要であったものの、既にコミュニティへ自分自身でパブリッシュを行う準備が整ったことを理由として述べています。また、これによりActivisionも自身の残りのIPへより注力できるとしました。

移行のプロセスの初期段階は既に進行中で、Bungie、Activision共に、可能な限りシームレスに体制の移行ができることを約束しています。なお、権利移行後も既存同様に『Destiny 2』のロードマップ公開は継続するとして、今後の開発も明らかにするとともにコミュニティのファンに対し、感謝の言葉を述べました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 販売停止になった台湾ホラー『還願』開発元が現状報告―しばらくは再販予定無し

    販売停止になった台湾ホラー『還願』開発元が現状報告―しばらくは再販予定無し

  2. 『第五人格』に怪盗団が現れる!?『ペルソナ5』コラボでジョーカーやモルガナが人形チックに大変身

    『第五人格』に怪盗団が現れる!?『ペルソナ5』コラボでジョーカーやモルガナが人形チックに大変身

  3. 今年の目玉は特典付き“PCエンジン mini”―アマゾンプライムデー内覧会レポ

    今年の目玉は特典付き“PCエンジン mini”―アマゾンプライムデー内覧会レポ

  4. ナイアンティック「Field Trip」サービス終了へ…『ポケモンGO』『Ingress』の礎となった位置情報アプリ

  5. 台湾高評価ホラー『還願』一時販売中止―「くまのプーさん」に関連した政治的主張の混入とQAチェックのため

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド参戦!亜種モンスター2種や「ビューモード」機能も

  7. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』怪盗団の演技派(?)女優「高巻杏」紹介映像!モルガナと少女漫画風の新技を披露

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 販売停止中の台湾ホラーゲーム『還願』中国パブリッシャーが免許取り消しに

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』クリエイターモードによる「ファーミングクエスト」に注意喚起

アクセスランキングをもっと見る

page top