『Power Rangers: Battle for the Grid』発表―海外版“戦隊ヒーロー”の新作格ゲー! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Power Rangers: Battle for the Grid』発表―海外版“戦隊ヒーロー”の新作格ゲー!

Lions Gate Entertainmentは、海外版“戦隊ヒーロー”である「パワーレンジャー」の新作格闘ゲーム『Power Rangers: Battle for the Grid』を海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/PC向けに発表しました。

家庭用ゲーム PS4
『Power Rangers: Battle for the Grid』発表―海外版“戦隊ヒーロー”の新作格ゲー!
  • 『Power Rangers: Battle for the Grid』発表―海外版“戦隊ヒーロー”の新作格ゲー!
  • 『Power Rangers: Battle for the Grid』発表―海外版“戦隊ヒーロー”の新作格ゲー!
  • 『Power Rangers: Battle for the Grid』発表―海外版“戦隊ヒーロー”の新作格ゲー!

Lions Gate Entertainmentは、海外版“戦隊ヒーロー”である「パワーレンジャー」の新作格闘ゲーム『Power Rangers: Battle for the Grid』を海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/PC向けに発表しました。

同作は、既に25年の歴史となった「パワーレンジャー」から様々なレンジャーや悪役を迎えて展開する対戦格闘ゲーム。具体的なシステムの詳細は明らかにされていませんが、Xbox One/ニンテンドースイッチ/PCでのクロスプラットフォームマルチプレイに対応しているとのことです。


登場するレンジャーについては、レッドレンジャー(ティラノレンジャー)やグリーンレンジャー(ドラゴンレンジャー)だけでなく、後のシリーズの「パワーレンジャー スーパーメガフォース」からイエロースーパーメガフォースレンジャー(ゴーカイイエロー)も登場が既にアナウンス。悪役としては、コミックス版に登場した平行世界のグリーンレンジャー「ロード・ドラッコン」が告知されています。



『Power Rangers: Battle for the Grid』は、海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けには2019年4月発売予定。Steam版は2019年夏予定です。公式サイトでは既に各機種向けの予約も開始されていますが、Steam版については、日本からの購入やキー有効化が可能であるかは明らかにされていません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  2. 『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

    『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

  3. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

    沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  4. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  5. 『レインボーシックス シージ』チームキルされたプレイヤーが故意か判断する機能が告知―許せば不問、故意認定すればダメージ反射オン

  6. 「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

  7. 『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万アカウントに

  8. PS4版『龍が如く5 夢、叶えし者』6月20日発売決定! 五大都市を舞台にした“壮大な物語”再び

  9. 『ドラゴンボール ゼノバース 2』無料で楽しめるLite版がPS4向けに登場!―製品版とのマッチングやデータ引継ぎも可能

  10. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

アクセスランキングをもっと見る

1
page top