『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用

ユービーアイソフトより、リリース予定のシリーズ最新作『ファークライ ニュードーン』。開発チームによる動画シリーズにて、本作と『ファークライ 5』とのシステム面における違いが明かされました。

家庭用ゲーム PS4
『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用
  • 『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用
  • 『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用

ユービーアイソフトより、リリース予定のシリーズ最新作『ファークライ ニュードーン』。開発チームによる動画シリーズにて、本作と『ファークライ 5』とのシステム面における違いが明かされました。

この動画シリーズはファンからの質問に開発者が答えていくもので、「なぜファークライ5からストーリーを継続したのか?」や「ホープ・カウンティだけが核による被害を受けたのか?」といった疑問を解消してきました。1月21日の動画では『ファークライ 5』とのシステムの違いがクリエイティブディレクターのJean-Sebastien Decant氏によって語られています。

Decant氏によると、本作はライトRPG(light RPG)と呼ばれるアプローチを採用しており、レベル毎に違いを作ることでゲームに深みをもたらすことを目標としているとのこと。具体的には「ランク付きの銃をクラフトできる」などが挙げられ、敵拠点には“エスカレーション・システム”が採用。制圧せずに敵を拠点から追い出した場合、空になった拠点に強力、かつ資源を蓄えた敵が再度戻ってくるようになります。

『ファークライ ニュードーン』は、PS4/Xbox One/PCを対象に2019年2月15日発売予定。ちなみに、本日の動画では2匹の犬“ティンバー”と“ブーマー”の違いが語られています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/PS5向け新作コズミックホラーACT『QUANTUM ERROR』発表!―怪物の集団と出会うトレイラーも公開

    PS4/PS5向け新作コズミックホラーACT『QUANTUM ERROR』発表!―怪物の集団と出会うトレイラーも公開

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. ローグライクデッキ構築ACT『One Step From Eden』スイッチ/PC向けに配信―弾幕を避けスペルを撃て

    ローグライクデッキ構築ACT『One Step From Eden』スイッチ/PC向けに配信―弾幕を避けスペルを撃て

  4. 『モンハン:アイスボーン』×『アサシンクリード』新コラボクエスト登場!期間限定でほぼ全てのイベクエも再配信中

  5. 『バイオハザード レジスタンス』PS4/PC版のオープンベータテストを延期へ―不具合の修正後改めて告知予定【UPDATE】

  6. 倫理観ゼロの惑星開拓ADV『ジャーニー・トゥ・ザ・サベージプラネット』国内PS4版の発売が決定

  7. スイッチ『Minecraft Dungeons』今春リリース決定

  8. F2Pダンジョン探索『The Elder Scrolls: Blades』海外スイッチ版の今春登場が発表!

  9. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  10. 『あつまれ どうぶつの森』本体セットの次回出荷は4月上旬…予約の有無や入荷日は各販売店に確認を

アクセスランキングをもっと見る

page top