Co-opアクション『Anthem』開発のBioWare、VIP/オープン体験版で延べ4,000万時間プレイされたと報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Co-opアクション『Anthem』開発のBioWare、VIP/オープン体験版で延べ4,000万時間プレイされたと報告

Co-opアクション『Anthem』を開発するBioWareは公式ブログを更新し、体験版の反響や発売に向けた開発体制を明らかにしました。

家庭用ゲーム PS4
Co-opアクション『Anthem』開発のBioWare、VIP/オープン体験版で延べ4,000万時間プレイされたと報告
  • Co-opアクション『Anthem』開発のBioWare、VIP/オープン体験版で延べ4,000万時間プレイされたと報告
@AnthemGameHQ

Co-opアクション『Anthem』を開発するBioWareは公式ブログを更新し、体験版の反響や発売に向けた開発体制を明らかにしました。

BioWareでライブサービスを統括するChad Robertson氏は、公式ブログにおいて「Onward to Launch!(発売へ!)」と題した記事の投稿を行いました。その中では、先日終了したオープン体験版の反響が予想を上回ったものでありながらも円滑に進行し、開発チームにおいての「戦場」は静かであったことを明らかにしています。

また、2回の週末に渡って実施されたVIPとオープンの双方の体験版では、延べ4,000万時間がプレイに費やされたとのこと。これに対し、開発者として皆で作り上げた作品がもたらした高い評価に、恐縮する思いを吐露しています。

その他、ユーザーのジャベリンのカスタマイズ具合に感銘を受けたとも。ブログでは計4体が紹介されています。

現在開発チームは、発売とそれ以後を見据えローンチビルドを完成させることに全力を投入しているとのこと。製品版では体験版で実装されていなかったアップデートや改良箇所が多くあること、日曜日にその一端を披露した発売後のコンテンツ制作にも現在懸命に取り組んでいることを伝えています。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スイッチ用オープンワールドACT『ファイナルソード』が「DefinitiveEdition」となって再発売

    スイッチ用オープンワールドACT『ファイナルソード』が「DefinitiveEdition」となって再発売

  2. 『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』シリーズ初の有料追加コンテンツ「エキスパンション・パス」発売決定!

    『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』シリーズ初の有料追加コンテンツ「エキスパンション・パス」発売決定!

  3. 『魔界戦記ディスガイア6』体験版配信―史上最凶シミュレーションRPG最新作を先行プレイでやりこもう!【UPDATE】

    『魔界戦記ディスガイア6』体験版配信―史上最凶シミュレーションRPG最新作を先行プレイでやりこもう!【UPDATE】

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月20日】─「ドン・キホーテ」の抽選販売受付がスタート

  5. 『シヴィライゼーション VI』新モード「独占と大企業」や新文明ベトナムなどを追加する新DLCが1月28日に配信

  6. 『Apex Legends』スイッチ版リリース予定日は後日正式公開―「正しくない情報が一時的に伝わってしまった」

  7. 昨年話題となった『ファイナルソード』開発元が「発売に関しての良い知らせ」を予告

  8. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月18日】─1月20日と1月22日に新たな抽選受付がスタート、「お宝創庫」の受付は本日まで

  9. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月19日】─「ジョーシン」が対象者に向けて抽選販売の案内を配信

  10. PS4/PS5の『スカイリム』を60FPSで動作可能にするMODが登場!手順に従えば実績も有効化可能

アクセスランキングをもっと見る

page top