『オーバーウォッチ』「Paris」マップ内のピアノをキーボードで実際に弾けるようにする海外ファン出現 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オーバーウォッチ』「Paris」マップ内のピアノをキーボードで実際に弾けるようにする海外ファン出現

先日、新マップ「Paris」がPTRに実装され、建物内に演奏可能なピアノが設置されていることが話題になった『オーバーウォッチ』。なんとこのピアノをMIDIキーボードを用いて、実際に弾けるようにしてしまった海外ファンが登場しました。

ゲーム文化 カルチャー
『オーバーウォッチ』「Paris」マップ内のピアノをキーボードで実際に弾けるようにする海外ファン出現
  • 『オーバーウォッチ』「Paris」マップ内のピアノをキーボードで実際に弾けるようにする海外ファン出現

先日、新マップ「Paris」がPTR(パブリックテストリージョン)に実装され、建物内に演奏可能なピアノが設置されていることが話題になった『オーバーウォッチ』。なんとこのピアノをMIDIキーボードを用いて、実際に弾けるようにしてしまった海外ファンが登場しました。

海外メディアのKotakuによれば、今回の試みを実行したのは海外ファンのZbnone氏。同氏はPythonを利用してMIDIキーボードと連動するエイム機能を作成し、ピアノの前に位置取ることでキーボードの入力どおりピアノを演奏出来る技術を実現したということです。ちなみに、既存のMIDIファイルの読み込みも可能なんだとか。

また、同氏によって投稿された映像では実際にMIDIキーボードを通してピアノを演奏する様子も披露されており、その見事なシンクロ具合も確認可能です。

ただし、同作を提供するBlizzard Entertainmentは、規約によりゲームのあらゆる面をサードパーティ製のプログラムを使用して自動化することを禁じているため、この技術もレギュレーション的にはかなり微妙なところ。とはいえ、Redditなどのコミュニティではプレイを直接有利にしそうな要素も少なそうなことからか、概ね良好な反応を得ています。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Spotifyなどで『レッド・デッド・リデンプション2』オリジナルサントラが配信、別音源も今夏リリース

    Spotifyなどで『レッド・デッド・リデンプション2』オリジナルサントラが配信、別音源も今夏リリース

  2. これはかわいい!0~2歳児向け絵本「スライムぴぴぴ」予約開始

    これはかわいい!0~2歳児向け絵本「スライムぴぴぴ」予約開始

  3. 映画「ソニック・ザ・ムービー」制作陣がデザイン変更に言及―新たな姿は「ファンも喜ぶと思う」

    映画「ソニック・ザ・ムービー」制作陣がデザイン変更に言及―新たな姿は「ファンも喜ぶと思う」

  4. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

  5. 『GTA SA』CJのセリフ「クソ!ゼロからやり直しかよ」が海外で流行中―イライラを表現するのに最適?

  6. 『モータルコンバット』実写映画新作は「R指定」に―脚本家が明かす

  7. 操作方法は「表情を変えること」!ユニークな協力ボート漕ぎゲームが海外で研究中

  8. 『Identity V』(第五人格)より「庭師」がねんどろいど商品化決定!超かわいい…

  9. オープンワールド農業ADV新作『Stranded Sails』最新トレイラー! 呪われた島からの脱出を目指せ

  10. 『Apex Legends』悪質なチーターにBANの裁きが下る瞬間、劇撮―開発者も確認

アクセスランキングをもっと見る

page top