米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承

多くのファンを捉えた“レジー”社長…最後にも「My body is still ready」

ニュース ゲーム業界
米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承
  • 米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承
  • 米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承
  • 米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承
Photo by Neilson Barnard/Getty Images for Nintendo of America


ニンテンドー・オブ・アメリカは、“レジー”の愛称で親しまれるレジナルド・フィサメイ社長兼COOが、2019年4月15日を持って引退することを発表しました。



後任の社長にはニンテンドースイッチなどのマーケティング部門を担当していたダグ・バウザー(Doug Bowser)氏が就任するとのこと。フィサメイ氏は「任天堂は私の心の一部であり続けるでしょう」とし、同社に勤めたことを感謝すると共に、今後はより家族や友人との時間を大切にしていきたいとしました。

一方、バウザー氏は、今後ブランドの進化と拡大のためにフィサメイ氏の方針を受け継ぎ「笑顔を創造するという任天堂のグローバルな使命をさらに推進していく」と語りました。また、公式Twitterアカウントではフィサメイ氏からのファンに対するメッセージが掲載されています。

なお、レジー社長の引退を受け、ファンのみならずSIEワールドワイド・スタジオ会長Shawn Layden氏もTwitterにて氏のゲーム業界への貢献に対する感謝を綴っています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

    『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

  2. 日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

    日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

  3. 人気ラッパーDrake、e-Sportsブランド「100 Thieves」の共同オーナーに

    人気ラッパーDrake、e-Sportsブランド「100 Thieves」の共同オーナーに

  4. 『BLUE PROTOCOL』圧倒的アニメ調グラフィックとド派手アクションを魅せる初PV公開!クローズドαに読者500名をご招待

  5. Naughty Dog共同プレジデントがPSハードを振り返る…PS5では「ゲームに飛び込むために待つ必要がなくなるだろう」―海外報道【UPDATE】

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. セクシーなサンタ達と恋愛を繰り広げる『Santa's Big Sack』が発表!

  8. Amazonサイバーマンデーがスタート!PS4+ソフト2本セットやOculus Rift S、ゲーミングデバイスなどがセール価格に

  9. ホラーADVシリーズ最新作『The Outlast Trials』発表―冷戦時代を舞台にしCo-Op仕様を新たに追加

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

1
page top