不朽の名作、元祖ハクスラ『Diablo』がGOG.comで配信!『Warcraft』『Warcraft II』も後日登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

不朽の名作、元祖ハクスラ『Diablo』がGOG.comで配信!『Warcraft』『Warcraft II』も後日登場

過去の名作を中心に多くのゲームをDRMフリーで販売するGOG.comは、Blizzard EntertainmentのアクションRPG『Diablo』の配信を開始しました。

PC Windows
不朽の名作、元祖ハクスラ『Diablo』がGOG.comで配信!『Warcraft』『Warcraft II』も後日登場
  • 不朽の名作、元祖ハクスラ『Diablo』がGOG.comで配信!『Warcraft』『Warcraft II』も後日登場
  • 不朽の名作、元祖ハクスラ『Diablo』がGOG.comで配信!『Warcraft』『Warcraft II』も後日登場
  • 不朽の名作、元祖ハクスラ『Diablo』がGOG.comで配信!『Warcraft』『Warcraft II』も後日登場
  • 不朽の名作、元祖ハクスラ『Diablo』がGOG.comで配信!『Warcraft』『Warcraft II』も後日登場

過去の名作を中心に多くのゲームをDRMフリーで販売するGOG.comは、Blizzard EntertainmentのアクションRPG『Diablo』の配信を開始しました。

同作は、1996年末に発売されたマウスによるポイントクリック移動式のクォータービューアクションRPG。プレイヤーは得意分野の異なる「ウォリアー」「ローグ」「ソーサラー」の3クラスからキャラクターを選び、ニューゲームのたびに階層ごとのテーマに合わせランダムで変化するダンジョンを攻略して、悪魔ディアブロを打ち倒すのが目的です。


取得したアイテムには、能力を付け加える様々な形容詞がランダムで付属し、“より良い”装備を求めて進行するトレジャーハンティング要素も大きくユーザーに受け入れられました。


更なる特徴としては、最大4人までのインターネットを介したマルチプレイと無料マッチングシステム「Battle.net」の存在が挙げられます。これにより全世界のユーザーと気軽にマルチプレイが可能であり、1996年の当時はまだ珍しかったリアルタイムのアクションRPGであることやゲーム自体の面白さと相まって熱狂的に受け入れられた同作は、『Diablo』系ジャンルのブームを呼びました。


日本でも洋ゲーが本格普及する前でありながら、多くのコアゲーマーに受け入れられていた同作。当時深夜帯のみ通信代(当時は常時定額インターネットは普及していなかった)を定額とするサービスを用い、夜な夜なモデムの接続音を聞きながらダンジョンへと潜っていたユーザーも多いのではないでしょうか?

そして同作は、続編『Diablo 2』を経て現代に知られるスタイルの「ハック・アンド・スラッシュ」系ARPG、いわゆる“ハクスラ”として確立しました。また、同時期のエレクトロニック・アーツの『ウルティマオンライン』と合わせてMORPG/MMORPGの一部ゲーム類型の始祖ともなっています。


今回のGOG.comでのリリースは、「Battle.net」に接続可能なオリジナル版に加え、新たなバージョンが付属。この新バージョンではWindows 10など新たなOSに正式対応しているほか、高解像度のサポート、様々なバグフィックスが含まれていますが「Battle.net」への接続はできません(LAN/P2Pでのマルチプレイ自体は可能)。

また、当時発売された拡張パック「Diablo:Hellfire」はいずれにも含まれておらず、現時点では配信予定もないとのことです。近年のハクスラタイトルと比べると全てがシンプルな同作ですが、その分膨大なスキル構成などに頭を悩ませることもなく非常に気軽に楽しめるのが特長。気になるユーザーはチェックしてみてはいかがでしょうか。

なお、Blizzard Entertainmentは、『Warcraft: Orcs and Humans』『Warcraft II』の2作品を後日GOG.comにて販売する予定を明らかにしています。

『Diablo』はGOG.comにて9.99ドルにて配信中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版配信が5月23日に決定―あなたは「どちら」側?

    人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版配信が5月23日に決定―あなたは「どちら」側?

  2. 全ての流通を網羅する輸送シム続編『Transport Fever 2』が発表!2019年後半に配信

    全ての流通を網羅する輸送シム続編『Transport Fever 2』が発表!2019年後半に配信

  3. ディストピアADV『Backbone』無料デモ版配信開始ー主人公はアライグマさん探偵なのだ

    ディストピアADV『Backbone』無料デモ版配信開始ー主人公はアライグマさん探偵なのだ

  4. 吸血鬼RPG『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』“Thinblood”種を紹介する新トレイラー!

  5. 新要素たっぷりな『マインクラフト』最新アップデート「Village & Pillage」実施!

  6. 16bit風オープンワールド『Shakedown: Hawaii』5月7日リリース―現時点でPC版はEpic Gamesストアのみ

  7. 疫病サバイバルホラー『Pathologic 2』魅力を体感できる無料体験版が公開―この街で何が出来るのか…

  8. 『Fallout 76』で「修理キット」などが実装されるパッチ8.5配信―パッチノートも公開

  9. 『人狼』と雪山サバイバルが融合?『Project Winter』日本語対応でSteam早期アクセス開始【UPDATE】

  10. 『Dead by Daylight』新システム「End Game Collapse」を試せるPTBサーバー2.7.0がオープン!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top