VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ

HTCはHTC ViveおよびOculus Rift向けのVRゲーム定額制サービス「VIVEPORT Infinity」が現地時間4月2日よりローンチすることを発表しました。

ゲーム機 VR
VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ
  • VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ
  • VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ

HTCはHTC ViveおよびOculus Rift向けのVRゲーム定額制サービス「VIVEPORT Infinity」が現地時間4月2日よりローンチすることを発表しました。

本サービスでは月額12.99ドル/年額99ドルで600本を超えるアプリケーションとゲームのライブラリに無制限でアクセスすることができます。また、限定セールや割引、無料タイトルのプレゼントといった会員特典も用意されています。

Viveportストアでは「VIVEPORT Infinity」のローンチを祝したセールが4月2日から4月7日まで実施。アンケートに答えるだけで本サービスの1ヶ月無料体験が貰えるキャンペーンも行われています。


これまでの定額サービス「VIVEPORT Subscription」では利用できるタイトルは月に5本までという制限がありましたが、「VIVEPORT Infinity」ではそれが無制限ということで、ヘビーVRゲーマーにとって非常に魅力的なサービスになったのではないでしょうか。

なお、HTCはあわせて収益分配率を70/30から80/20へと引き上げており、開発者をさらに支援することを掲げています。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

    CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

  2. レトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」の出荷が10月まで延期―世界的な部品不足と物流問題により

    レトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」の出荷が10月まで延期―世界的な部品不足と物流問題により

  3. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」は年内出荷も危うい状態…代理店も“状況が好転するのを期待するしかない”

    レトロゲーム互換機「POLYMEGA」は年内出荷も危うい状態…代理店も“状況が好転するのを期待するしかない”

  4. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」8月2日に新出荷日情報を発表【UPDATE】

  5. ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」プロジェクトが続行不可能に―新型コロナの影響やバッテリーの問題などが原因

  6. クランク付き新携帯ゲーム機「Playdate」予約開始日決定! 出荷時点で日本語は含まれず

  7. クランク付き携帯ゲーム機「Playdate」2021年出荷分が即完売―サーバーダウンで受け付けられなかった注文も

  8. 「ゲームギア」が突如トレンド入り!最新ゲーム機「Steam Deck」に似ていると話題を集める

  9. 予約開始即完売のレトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」の更なる製造と転売対策が発表【UPDATE】

  10. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」国内発売日は未定―代理店は公式から返答得られず

アクセスランキングをもっと見る

page top