VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ

HTCはHTC ViveおよびOculus Rift向けのVRゲーム定額制サービス「VIVEPORT Infinity」が現地時間4月2日よりローンチすることを発表しました。

ゲーム機 VR
VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ
  • VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ
  • VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ

HTCはHTC ViveおよびOculus Rift向けのVRゲーム定額制サービス「VIVEPORT Infinity」が現地時間4月2日よりローンチすることを発表しました。

本サービスでは月額12.99ドル/年額99ドルで600本を超えるアプリケーションとゲームのライブラリに無制限でアクセスすることができます。また、限定セールや割引、無料タイトルのプレゼントといった会員特典も用意されています。

Viveportストアでは「VIVEPORT Infinity」のローンチを祝したセールが4月2日から4月7日まで実施。アンケートに答えるだけで本サービスの1ヶ月無料体験が貰えるキャンペーンも行われています。


これまでの定額サービス「VIVEPORT Subscription」では利用できるタイトルは月に5本までという制限がありましたが、「VIVEPORT Infinity」ではそれが無制限ということで、ヘビーVRゲーマーにとって非常に魅力的なサービスになったのではないでしょうか。

なお、HTCはあわせて収益分配率を70/30から80/20へと引き上げており、開発者をさらに支援することを掲げています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

    新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  2. VRホラーADV『Human Sacrifice』Steam配信開始ー不気味な儀式の謎を解き明かし脱出せよ

    VRホラーADV『Human Sacrifice』Steam配信開始ー不気味な儀式の謎を解き明かし脱出せよ

  3. Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

    Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

  4. VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ

  5. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  6. タニタ『電脳戦機バーチャロン』用ツインスティック、増産クラウドファンディングが目標金額を突破

  7. 260本以上のファミコンゲームを内蔵した携帯ゲーム機が海外で近日登場!『ロックマン2』や『テトリス』など人気作も

  8. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  9. 『ボーダーランズ2 VR』海外CMにて2019年4月中旬まではPSVR独占のテロップ―以降はPC版もリリースか?

  10. ValveがVR/ハードウェア関連の従業員を複数人解雇―VR開発の計画変更は否定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top