Valve、『Dota Underlords』の商標を海外にて出願―新作タイトルの可能性も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valve、『Dota Underlords』の商標を海外にて出願―新作タイトルの可能性も

Valveが『Dota Underlords』なる商標を出願していることが明らかになりました。

PC Windows
Valve、『Dota Underlords』の商標を海外にて出願―新作タイトルの可能性も
  • Valve、『Dota Underlords』の商標を海外にて出願―新作タイトルの可能性も
  • Valve、『Dota Underlords』の商標を海外にて出願―新作タイトルの可能性も
Valveが『Dota Underlords』なる商標を出願していることが明らかになりました。

この『Dota Underlords』はコンピュータゲームとしての出願であること以外その詳細は不明。情報を伝えるPC Gamerでは、「『Artifact』のリブート名」、「『Dota 2』世界観のARPG」といった憶測を公開しています。

もちろん、『Dota 2』の新モードやリブートの可能性も否定はしきれません。また、近年では『Dota 2』より誕生した『オートチェス』の大きな人気の高まりもあるほか、ValveのVRヘッドセット「Valve Index」も発売が迫っています。

Valve新作の可能性もある『Dota Underlords』。果たしてどのような内容になるのでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』ディレクターが「基本プレイ無料化」の可能性に言及―「いつか、誰もがアクセスできるように」

    『レインボーシックス シージ』ディレクターが「基本プレイ無料化」の可能性に言及―「いつか、誰もがアクセスできるように」

  2. 『ボーダーランズ3』が全プラットフォームで50%OFF!PC/XB1はシーズンパスもセール中

    『ボーダーランズ3』が全プラットフォームで50%OFF!PC/XB1はシーズンパスもセール中

  3. Steamの検索機能が新しくなって登場!ゲーム探しがより適格かつスムーズに

    Steamの検索機能が新しくなって登場!ゲーム探しがより適格かつスムーズに

  4. 東プレの製作する「REALFORCE」シリーズにゲーミングマウスなどの商標が申請されていることが明らかに【UPDATE】

  5. 長き時を経て『Half-Life』リメイク『Black Mesa』がついに現地時間3月5日リリースへ

  6. 宇宙船ローグライクFPS『Genesis Alpha One』Steam/GOG版配信開始ー Epicの時限独占が終了

  7. 新型コロナウィルスの影響 「レインボーシックス フェスティバル」無観客での開催が決定

  8. 『サイバーパンク2077』参加アーティストのGrimesが女性サイボーグ“リズィー・ウィズィー”の背景を語る―なぜ彼女は“そう”なったのか

  9. 対戦特化のスピンオフ『ARK: Survival of the Fittest』発表!―スタンドアロンで無料プレイ

  10. 基本無料版250万DL突破の『DEAD OR ALIVE 6』に『DOAVV』から「たまき」の参戦決定―『ライザのアトリエ』コラボコスの配信も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top