人気ストリーマー「Dr.Disrespect」のTwitchがBAN―原因は“E3のトイレ配信“? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

人気ストリーマー「Dr.Disrespect」のTwitchがBAN―原因は“E3のトイレ配信“?

『フォートナイト』や『Apex Legends』の配信で知られる人気ストリーマー「Dr.Disrespect」が、TwitchからBANされたことが海外メディアより明らかになりました。

ゲーム文化 カルチャー
人気ストリーマー「Dr.Disrespect」のTwitchがBAN―原因は“E3のトイレ配信“?
  • 人気ストリーマー「Dr.Disrespect」のTwitchがBAN―原因は“E3のトイレ配信“?
『フォートナイト』や『Apex Legends』の配信で知られる人気ストリーマー「Dr.Disrespect」が、TwitchからBANされたことが海外メディアより明らかになりました。

KotakuPC Gamerによれば、彼がE3にて行った配信が原因とされており、会場のトイレにいる彼がメインとして映されていました。攻撃的、議論を巻き起こす程の映像ではないものの、トイレを利用している他の人たちがはっきりと映ってしまっているため、そこが原因ではないか、と推測されています。

「トイレの撮影」自体は、Twitchのコミュニティ・ガイドライン、および利用規約で具体的に言及されている行為ではないものの、プライバシーの侵害は禁止行為。禁止行為を続けた場合はサービスの利用を停止、または権利を終了されると規定されています。

なお、現時点で本人のTwitterは、BANについて反応していません。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

    この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

  2. 『星をみるひと』をリリースしたシティコネクションが新たなティザーサイトを公開―これは伝説の「暴れん坊」……?

    『星をみるひと』をリリースしたシティコネクションが新たなティザーサイトを公開―これは伝説の「暴れん坊」……?

  3. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  4. 宝探しアクションADV『The Artifact Hunter』トレイラー! コレクターとしての名声を高めよう

  5. 1970年代カルト教団運営シム『Honey, I Joined A Cult』最新トレイラー!

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 様々な新要素を追加する『Blasphemous』無料DLC「The Stir of Dawn」配信開始!

  8. 90年代スタイルの撃ちまくりFPS『Hellbound』Steam配信開始! 地獄で大暴れするローンチトレイラーも披露

  9. 『ライザのアトリエ』ライザが等身大フィギュアに……!お値段275万円、10名以上の予約で製品化

  10. ストーリー主導恐竜サバイバルホラー『Goner』Kickstarterキャンペーン開始!恐竜が今も生きている島で生き残れ

アクセスランキングをもっと見る

page top