DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表

バンダイナムコエンターテインメントは、発売を予定していた新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』の日本語版の発売中止を発表しました。

ニュース 発表
DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表
  • DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表
  • DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表
  • DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表

バンダイナムコエンターテインメントは、発売を予定していた新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』の日本語版の発売中止を発表しました。

『Twin Mirror』は、『ライフ イズ ストレンジ(Life is Strange)』シリーズを手掛けたDONTNOD Entertainmentが開発中の新作アドベンチャー。本作の日本語版の取り扱いを予定していたバンダイナムコエンターテインメントは、6月17日、PlayStation 4/Xbox One/Steamにおける日本語版の発売を中止することを発表しました。諸般の事情によるものと説明されています。既に日本語公式サイトにアクセスしようとすると、発売中止のお知らせページにリダイレクトされるようになっています。なお、海外版を扱うバンダイナムコアメリカヨーロッパの公式サイトには記事執筆時点で変化はありません。

先日の6月11日には、本作のPC版が発売から1年間、Epic Gamesストアで独占販売されることがDONTNOD Entertainmentより発表されていました
《technocchi》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

    CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

  2. 怪しげな実験で怪人を生み出すマッドサイエンティストシム『Creature Lab』―あなたは究極の変異原を探し求める天才科学者…

    怪しげな実験で怪人を生み出すマッドサイエンティストシム『Creature Lab』―あなたは究極の変異原を探し求める天才科学者…

  3. ゲームクリエイター板垣伴信氏、新会社「板垣ゲームズ」を設立―「テクモではなく、またヴァルハラでもない、私自身の会社」

    ゲームクリエイター板垣伴信氏、新会社「板垣ゲームズ」を設立―「テクモではなく、またヴァルハラでもない、私自身の会社」

  4. セガサミーホールディングスの希望退職者募集に募集人数650人を超える729人が応募

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 2021年Steam旧正月セールは現地時間2月11日から15日?―非公式データベースサイトが予告

  7. 『Hellblade』開発元が実験的タイトル『Project: Mara』を発表! 精神的な恐怖をリアルに再現

  8. 定額遊び放題のPC版含む「Xbox Game Pass Ultimate」3か月100円のキャンペーン開始―『ドラクエ11』『DOOM Eternal』等100タイトル以上が対象

  9. 『サイバーパンク2077』売り上げは1,300万本以上ー返金要請分差し引いてもなお好調

  10. 週末セール情報ひとまとめ『マフィア トリロジー』『DESPERADOS III』『オクトパストラベラー』『Kholat』他

アクセスランキングをもっと見る

page top