『FF14』エオルゼアを舞台にした実写ドラマ化が発表!海外にて企画進行中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF14』エオルゼアを舞台にした実写ドラマ化が発表!海外にて企画進行中

Sony Pictures TelevisionとHivemindは、スクウェア・エニックスと協力し、同社のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV』を実写ドラマ化することを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
『FF14』エオルゼアを舞台にした実写ドラマ化が発表!海外にて企画進行中
  • 『FF14』エオルゼアを舞台にした実写ドラマ化が発表!海外にて企画進行中
  • 『FF14』エオルゼアを舞台にした実写ドラマ化が発表!海外にて企画進行中
Sony Pictures TelevisionとHivemindは、スクウェア・エニックスと協力し、同社のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV』を実写ドラマ化することを発表しました。

詳しい内容はまだ明らかにされていませんが、このドラマでは『ファイナルファンタジーXIV』のエオルゼアを舞台にしたオリジナルストーリーが展開するとのこと。また、シドなどのキャラクターも実写ドラマに登場するとしています。

Sony Pictures TelevisionのChris Parnell氏は「『ファイナルファンタジーXIV』とエオルゼアは長年のファンにとっても新規ファンにとっても、『ファイナルファンタジー』への完璧な入り口です」とコメント。

ドラマ版は、同作の要素を取り入れ具現化することを目的としており、シドだけでなくチョコボなどを含めて、象徴的なキャラクター、設定、コンセプトのすべてをテレビ視聴者のために生き生きとしたものにしていく旨を語りました。

HivemindはNetfiixのドラマ版『ウィッチャー』でも知られる会社。果たしてどのような内容が展開するのか、また日本での展開がなされるのかなど続報に期待です。なお、『ファイナルファンタジーXIV』において日本では、同作をプレイする親子ユーザーの姿を描いた「光のお父さん」が実写ドラマ/映画化されていました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

    「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

  2. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

    『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  3. 『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

    『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

  4. 2019年の「ネット流行語100」が発表!『Undertale』『スマブラSP』『ポケモン剣盾』などがランクイン

  5. Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

  6. チェルノブイリの悪路を走破せよ!『Spintires』新DLC「Chernobyl」配信開始!

  7. 実は小島監督も参加していた!?『DEATH STRANDING』実写再現映像の撮影舞台裏が公開

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『新クトゥルフ神話TRPG ルールブック』体験版公開!「悪霊の家」が遊べるクイックスタート・ルール

  10. ネタ満載すぎてどうかしてる『PUBG』カオス編集映像「PUBG.EXE RETURNS」公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top