Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表

Razerは、最大6,400dpiに対応したゲーミングマウス「DeathAdder Essential」と、コンソール向けのゲーミングヘッドセット「Kraken X For Console」を7月26日に発売すると発表しました。

家庭用ゲーム PS4
Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表
  • Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表
  • Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表
  • Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表
  • Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表
  • Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表
  • Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表
  • Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表
  • Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表
Razerは、最大6,400dpiに対応したゲーミングマウス「DeathAdder Essential」と、コンソール向けのゲーミングヘッドセット「Kraken X For Console」を7月26日に発売すると発表しました。

DeathAdder Essential



「DeathAdder Essential」は、DeathAdderの形状はそのままに、コストパフォーマンスを上げたモデル。バックライトは単色グリーンのみで、5ボタンとシンプルな構成でありつつも、True 6,400 DPIオプティカルセンサーや1,000万回のクリックに耐えるマウススイッチなど、上位モデルにも引けを取らないスペックを備えています。

Kraken X For Console



「Kraken X For Console」は、3.5mm4極/3極x2の端子を備えたコンソール向けのゲーミングヘッドセットです。オーバーヘッド型でありながら250gという軽量さを実現し、各部位のパッド等にソフト素材を採用することで、快適性を持続できるようにデザインされているとのこと。マイクも雑音が入りにくい単一指向性のECMブームマイクを採用しており、よりクリアな音声での通話が可能です。

「DeathAdder Essential」は5,980円(税抜)、「Kraken X For Console」は6,480円(税抜)で、7月26日に発売予定です。

■DeathAdder Essential スペック
製品名:Razer DeathAdder Essential
サイズ(WxDxH):127x73x43mm
重量:96g
ケーブル長:1.8m
センサータイプ:オプティカルセンサー
DPI:True 6,400 DPI
対スピードIPS:220
加速度:30G
ボタン数:5
オンボードメモリ:なし
ポーリングレート:125/500/1,000Hz
ソフトウェア:Synapse 3
対応OS:Windows 7以降
バックライト:搭載(グリーン単色)
接続方式:USB
保証期間:2年


■Kraken X For Console
製品名:Razer Kraken X For Console
サイズ(WxDxH):160x88x210mm
重量:250g
ケーブル長:1.3m
ヘッドセットタイプ:オーバーヘッド
周波数特性:12Hz-28kHz
インピーダンス:32ohm(@1kHz)
感度:109db(@1kHz)
マイク感度:-45±3db(@1kHz)
マイクSN比:>=60db
マイク周波数帯域:100Hz-10kHz
マイク指向性:単一指向性
操作:音量調節、マイクミュート
対応機種:アナログオーディオ端子(3.5mmステレオミニ4極または3極x2)を搭載したゲーム機、PC、スマートフォンなど
接続方式:3.5mmステレオミニ4極、3.5mmステレオミニ3極x2
保証期間:2年
付属品:スプリッター(3.5mm4極ステレオミニ-3.5mm3極ステレオミニx2 ピンク&グリーン)
《kuma》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに

    カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに

  2. 『スマブラSP』リオレウスを追って『モンハン』からハンター参戦!追加Miiコスチューム第9弾公開

    『スマブラSP』リオレウスを追って『モンハン』からハンター参戦!追加Miiコスチューム第9弾公開

  3. 『GTA V』の次世代機版は「ただの移植ではない」ロックスター親会社テイクツーCEOが語ったリマスター戦略

    『GTA V』の次世代機版は「ただの移植ではない」ロックスター親会社テイクツーCEOが語ったリマスター戦略

  4. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【3月5日】―「エディオンアプリ」にて新たな抽選受付開始

  5. 『モンハンライズ』「ゴシャハギ」&「百竜夜行」クエの実機プレイを3月9日20時、世界初公開!“「過去一無慈悲」”と話題になった撃龍槍の威力はいかに

  6. ストップ、宇宙のマンネリ化!ベテランクルーが増えた『Among Us』で、刺激的な縛りプレイを考えるー縛りや役職追加でより白熱した対戦に

  7. スイッチ版『Apex Legends』リリースに先駆け、米任天堂がビギナーガイド映像を公開―ゲームディレクターがTipsを紹介

  8. 『Marvel’s Avengers』の次世代機版紹介トレイラー!美麗なグラフィックや高フレームレートで楽しもう

  9. スイッチ版『Apex Legends』はジャイロ操作に対応することが明らかに【Nintendo Direct】

  10. 『Fall Guys』Season4のコスチュームを3月6日発表―4つのSNSで1つずつ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top