『ロケットリーグ』2019年内に"ガチャ"こと有料ルートボックスを廃止―ゲーム業界に一石投じる? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロケットリーグ』2019年内に"ガチャ"こと有料ルートボックスを廃止―ゲーム業界に一石投じる?

PsyonixおよびEpic Gamesは、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/PC向けに配信しているクルマサッカーゲーム『ロケットリーグ』のルートボックス(ガチャ)を2019年内にも廃止することを発表しました。

ニュース 発表
『ロケットリーグ』2019年内に
  • 『ロケットリーグ』2019年内に
  • 『ロケットリーグ』2019年内に
PsyonixおよびEpic Gamesは、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/PC向けに配信しているクルマサッカーゲーム『ロケットリーグ』の有料クレート(ルートボックス:ガチャ)を2019年内にも廃止することを発表しました。

この決定は、世界中のプレイヤーにとって可能な限り最高の体験を創造するという目標を達成するためとのこと。今後は、ユーザーが事前に購入した商品を表示するシステムに置き換える予定です。これは、『フォートナイト』のPvEモード「世界を救え」チームが2019年に実施した変更に似ている、とされています。

ランダムに抽出されたアイテムを入手できる有料のルートボックスは廃止されますが、受け取れるアイテムが明確に確認できるRocket Pass Premium、DLCのクルマ、Esports Shopの商品は、引き続きPsyonixの新システムと一緒に直接購入できるということです。

基本無料プレイタイトルのみならず、有料ゲーム(ロケットリーグも有料ゲーム)に搭載されることも珍しくなくなったルートボックス。ソニー、マイクロソフト、任天堂などの主要メーカーが、ルートボックスの排出率開示に関する新たなプラットフォームポリシーに取り組んでいることも判明しており、今後1、2年でルートボックスを取り巻く環境は大きく変わっていくのかもしれません。

なお、スケジュールやロールアウトの詳細など、気になる続報は数か月中に共有される見込みです。
《秋夏》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『Forza Motorsport 7』が9月15日に販売終了―Xbox Game Passでもプレイ不可能に【UPDATE】

    『Forza Motorsport 7』が9月15日に販売終了―Xbox Game Passでもプレイ不可能に【UPDATE】

  2. 週末セール情報ひとまとめ『サイバーパンク2077』『Hades』『Tribes of Midgard』『The Ascent』他

    週末セール情報ひとまとめ『サイバーパンク2077』『Hades』『Tribes of Midgard』『The Ascent』他

  3. 【期間限定無料】銃器カスタムFPS『MOTHERGUNSHIP』鉄道シム『Train Sim World 2』Epic Gamesストアにて無料配布開始

    【期間限定無料】銃器カスタムFPS『MOTHERGUNSHIP』鉄道シム『Train Sim World 2』Epic Gamesストアにて無料配布開始

  4. 「PS Plus」2021年8月度フリープレイはPS版新登場バトロワ『ハンターズアリーナ:レジェンド』!その他ラインナップも公開【UPDATE】

  5. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  6. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  7. 『FF7』正式続編が美しさを増して甦る『FF7 ADVENT CHILDREN COMPLETE』4K HDRリマスター版国内発売決定!

  8. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  9. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

  10. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top