ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」TGS2019にてプレイアブル展示! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」TGS2019にてプレイアブル展示!

ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」が、2019年9月12日より開催される東京ゲームショウ2019にてついにプレイアブル展示予定。

ゲーム機 ハードウェア
ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」TGS2019にてプレイアブル展示!
  • ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」TGS2019にてプレイアブル展示!
  • ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」TGS2019にてプレイアブル展示!

Glotureは、ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」を、9月12日より開催される東京ゲームショウ2019にてプレイアブルで展示することを発表しました。

同機は、AMDのV1000プロセッサシリーズの中で最もパワフルな「AMDRadeon Vega 11 Graphics 搭載AMD Ryzen組み込み型V1807B SoC」を採用し、32GB RAM、SSD 480GBなどを備える小型のゲーミングPC。バッテリー寿命は2~5時間で、45分の充電で満タンとなります。


なお、あくまでPCである関係上、キーボードとマウスの接続を行えば、ExcelやWordの利用、ネットサーフィンなどもPC同様に行えます。東京ゲームショウ2018においては展示こそされていたもののプレイアブルではなかったため、今回の出展に注目するPCゲーマーは多いのではないでしょうか。

「SMACH Z」は東京ゲームショウ2019“8-S05”にてプレイアブル展示予定です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ビデオデッキに「ゲームボーイ ポケットカメラ」も…「Steam Deck」にレトロ機器を接続しようと競い合うユーザー達

    ビデオデッキに「ゲームボーイ ポケットカメラ」も…「Steam Deck」にレトロ機器を接続しようと競い合うユーザー達

  2. 障がい者向け拡張可能コントローラー「Xbox アダプティブ コントローラー」数量限定で国内向けに発売!

    障がい者向け拡張可能コントローラー「Xbox アダプティブ コントローラー」数量限定で国内向けに発売!

  3. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」新モジュールで「ニンテンドウ64」に対応へ!

    レトロゲーム互換機「POLYMEGA」新モジュールで「ニンテンドウ64」に対応へ!

  4. 【PS4発売特集】スマホと連携!PlayStation Appで出来ることをチェック

  5. PC版『エースコンバット7』最新アプデでLogicool/Thrustmasterのフライトスティックに対応

  6. 軽量コンパクト・5Kヘッドセット「arpara VR」は革命起こすか!?6月発売直前、最新実機レビュー&販売情報をお届け

  7. 『スカイリム』の世界を自分の足で歩けるってマ!?VRシューズ「Cybershoes」試遊レポート【TGS2019】

  8. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」オーディオCD対応含む大規模アップデートを告知!『モンスターファーム』でCDからモンスターを呼び出せるようになる

  9. JRPGやアニメに影響を受けたVRMMORPG『Zenith』PS VRでのリリースが正式発表

  10. ASTRO Gamingから初のマイク付きゲーミングイヤホン「A03インイヤーモニター」発売─「ASTRO MixAmp Pro TR」にも接続可能

アクセスランキングをもっと見る

page top