ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

新作ロボットカスタマイズアクション『M.A.S.S. Builder』のSteam早期アクセスが開始されました。非常に自由度の高いカスタマイズが特徴です。

PC Windows
ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能
  • ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能
  • ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能
  • ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能
  • ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能
  • ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

Sekai Projectは、Vermillion Digitalが手掛けるロボットカスタマイズアクション『M.A.S.S. Builder』のSteam早期アクセスを開始しました。

本作は「M.A.S.S.」と呼ばれる巨大ロボットをカスタマイズして戦うアクション。非常に自由度の高いカスタマイズ要素のほか、ブースターで戦場を飛び回る高速アクションも特徴とされています。

早期アクセスである現在は全26の内6つのストーリーミッションが実装済みで、アーマーや武器については公開中のデモ版から大幅に増えているとのことです。先月には2020年7月までのロードマップが公開されており、PvPモードの追加についても予告されていました。






なお記事執筆時点で英語にのみ対応ですが、2019年3月から4月に実施されていたKickstarterのキャンペーンページによると、他の言語への対応についても言及されています。

『M.A.S.S. Builder』はPC向けにSteamにて2,570円(2019年9月21日まで2,313円)で早期アクセスを実施中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

    Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

  2. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

    ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  3. 息を呑む美しさ…PC版『レッド・デッド・リデンプション2』4K/60fpsトレイラー公開!

    息を呑む美しさ…PC版『レッド・デッド・リデンプション2』4K/60fpsトレイラー公開!

  4. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  5. 発売迫る『シェンムーIII』を鈴木裕氏が直接解説!スペシャルインタビュー動画公開

  6. 『Fallout 76』大型アップデート「Wastelanders」2020年Q1に延期へ―人間NPC追加など、過去最大の拡張コンテンツ

  7. アドレナリン出まくり高速レースゲーム『Need for Speed Heat』PC版動作環境が明らかに

  8. 中世西洋ストラテジー『Crusader Kings II』Steam版が期間限定無料配布!貴族として混乱の時代を歩め

  9. PC版『アウターワールド』の要求スペック公開ー推奨グラボはGTX1060 6GBなどに

  10. 新作FPSRPG『アウターワールド』PC/CS版の配信日時が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

1
page top