ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』Steam早期アクセス9月スタート!PvPの追加などロードマップも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』Steam早期アクセス9月スタート!PvPの追加などロードマップも公開

ロボカスタマイズアクション『M.A.S.S. Builder』のSteam早期アクセスは2019年9月13日に開始予定!公開されたロードマップではPvPの追加も明らかにされています。アーリアクセス開始までには「M.A.S.S.」を自由に撮影できるモードも実装予定とのこと。

PC Windows
ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』Steam早期アクセス9月スタート!PvPの追加などロードマップも公開
  • ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』Steam早期アクセス9月スタート!PvPの追加などロードマップも公開
  • ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』Steam早期アクセス9月スタート!PvPの追加などロードマップも公開

Vermillion Digitalは、ロボカスタマイズアクション『M.A.S.S. Builder』のSteam早期アクセスが2019年9月に開始になると発表しました。

同作は、細部まで外見をカスタマイズ可能な巨大ロボ「M.A.S.S.」を操り、地球を襲う敵モンスターや、立ちふさがる他の「M.A.S.S.」と戦っていく3Dアクションゲーム。公開されたロードマップでは2020年7月までの予定が記されており、より多くのユーザーがゲームを楽しめるようにするため、ストーリーが半分まで開発が終わったあと、2020年7月にPvPマルチモードを実装するとしています。


また、発表内では新たな“アビリティツリー”の要素や、ペイントのグロー効果追加、新たな敵やボスなどが紹介。全26ミッション中6ミッションが既に実装済みであるとしました。

また、NPCからのサブミッションオファーである“Hunting Grounds”についても紹介されています。なお、機体のポーズ付けて撮影できるフォトグラフィーモードもあるとのことで、こちらは「アーリーアクセス前にはリリースしたい」とのことです。

『M.A.S.S. Builder』は2019年9月(13日予定だが早まる可能性もあり)にSteamにて早期アクセス開始予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Epic、PC版『ボーダーランズ3』進行データ消失不具合のホットフィックス配信―消失したデータの復旧は不可能

    Epic、PC版『ボーダーランズ3』進行データ消失不具合のホットフィックス配信―消失したデータの復旧は不可能

  2. 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!

    【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!

  3. 冷戦初期舞台RTS『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』配信開始―ダイナミックキャンペーンも搭載

    冷戦初期舞台RTS『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』配信開始―ダイナミックキャンペーンも搭載

  4. 極寒人狼サバイバル『Project Winter』ロール追加アップデート配信!新機能も多数

  5. 【吉田輝和の絵日記】硬派TPS『Gears 5』新要素の協力脱出モード「Escape」でもぶっ飛ばしていこうぜ!

  6. PC版『Detroit: Become Human』の配信日は近日発表―ティーザートレイラー公開

  7. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

  8. 「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

  9. 『Destiny 2』9月に基本無料化!新拡張「影の砦」、PC版のSteam移行も発表

  10. PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top