ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達

火や酸を吐くドラゴンとして狩ったり、狩られたり、時には空を飛んだり、泳いだり、卵を産んだり…。オンラインマルチプレイも可能!

PC Windows
ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達
  • ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達
  • ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達
  • ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達
  • ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達
  • ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達
  • ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達
  • ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達
  • ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達

Beawesome Gamesは、ドラゴンオープンワールドサバイバル『Day of Dragons』のKickstarterにて、40万ドル(記事執筆時点で約4,400万円)の資金を調達しました。

同作は、火や酸を吐き、空を飛ぶドラゴンとして広大なオープンワールドで生活するオンラインサバイバルサンドボックス。プレイヤーはドラゴンの雛として世界に降り立ち、様々なクリーチャーの存在する世界を生き抜きながら大人のドラゴンとして成長していくことになります。詳細は以下の通り。





  • ドラゴンとしてプレイし、巨大なエレメンタルなど他の神話的なプレイアブルクリーチャーをアンロックする。
  • 生き残れ!あなたは雛として世界にやってきて、成長して大人になるため捕食したり、水を飲んだりして生き残る必要があります。
  • Steamでのオンラインマルチプレイ。他のプレイヤーと遊ぶ。一部のクリーチャーはプレイヤーで、それ以外はAIとなる。ゲームは、あなたかあなた以外がホストするサーバーで行われる。
  • 巨大なメガマップ。森や砂漠、溶岩地帯に沼地、草原、洞窟などの美麗で広大なバイオームが複数存在する。
  • 特殊能力!一部のドラゴンは空を飛べたり、火を吐いたりできる。また、酸を吐いたり透明になったりすることすら可能
  • 成長!ドラゴンは時間と共に成長する。大人になるためには飲食が必要となる。
  • 移動!ドラゴンは飛ぶだけでなく泳いだり、歩いたり、走ったり、早歩きしたり、寝ることも出来る。
  • 炎!ドラゴンは火を吐いたり、酸を吐いたり、プラズマを吐いたり出来る。ドラゴンは種類ごとに異なる特徴を持っている
  • 営巣。ドラゴンは卵を産むことができ、それをふ化させることが可能。雛は親からステータスを継承するか、ランダムなステータスでスポーンすることが出来る。それぞれのドラゴンは、自分の種の範囲内で僅かなステータス差を持つ。
  • エンドゲームコンテンツ。このゲームは成長やサバイバルにとどまらない。成熟したドラゴンになったあともより強大に、巨大に成長すれば、エルダードラゴンとして世界の謎を解き明かすことができる。アルファクラスのプレイアブルキャラクターであるエレメンタルをアンロックしたり、あなたの完全な終焉が訪れるまで残りの日々をサーバー上の全てのドラゴンに追われて過ごしたりすることさえも出来るでしょう。






なお、同プロジェクトは記事執筆時点で4,391万5,564円もの資金を調達しており、5種のストレッチゴールも突破済。なお、この人気を受けてプロジェクト側は、今後ランダムなタイミングで制限付きながら新たなプレッジを追加する予定であることも明かしています。

そんな同作ですが、2019年11月21日からWindows向けにSteam早期アクセスが開始される予定。なお、現時点ではコンソール向けリリースの計画はないものの、正式ローンチ後にMac向けのサポートを実装する予定であるということです。プロジェクトは2019年10月1日12時59分まで実施されているため、バックを検討している方はこちらのキャンペーンサイトから各種プレッジをご確認ください。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『セインツロウ 2』PC版、失われたソースコード発見―DLCも収録の新アップデートが準備へ

    『セインツロウ 2』PC版、失われたソースコード発見―DLCも収録の新アップデートが準備へ

  2. NVIDIA、過去の名作のレイトレーシングリマスターに着手、スタジオ求人が公開

    NVIDIA、過去の名作のレイトレーシングリマスターに着手、スタジオ求人が公開

  3. 『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

    『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

  4. 【吉田輝和の絵日記】サイバーパンク系タクシードライバーADV『Neo Cab』乗客と会話しながら失踪した友人を探す!

  5. 『Quake II RTX』無料配信開始―20年以上前の名作FPSが最新技術で美麗に蘇る

  6. 伏見稲荷を散策できるウォーキングシム『Explore Fushimi Inari』Steam配信開始! VR版も用意

  7. 『PAYDAY』開発者の新作Co-opシューター『GTFO』最新プレイ映像が近日公開! シネマティックティーザー披露

  8. オープンワールドシミュレーター『Pine』配信開始ー生き残れ、生態系は刻一刻と変化する

  9. 『ストリートファイターV』新キャラ・新コンテンツの情報を11月と12月に公開予定―全キャラ対象の無料DLC「スポーツウェア」は12月配信

  10. 『ディビジョン2』大型アップデート「TU6」新情報が続々登場!装備タレント重複無効、新武器「KSG」など

アクセスランキングをもっと見る

page top