PC版『DEATH STRANDING』、日本向けのパブリッシングも505 Gamesが担当 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『DEATH STRANDING』、日本向けのパブリッシングも505 Gamesが担当

PC版『DEATH STRANDING』は海外と同じく、日本のパブリッシングも505 Gamesが担当することが編集部の取材で明らかになりました。

PC Windows
PC版『DEATH STRANDING』、日本向けのパブリッシングも505 Gamesが担当
  • PC版『DEATH STRANDING』、日本向けのパブリッシングも505 Gamesが担当
  • PC版『DEATH STRANDING』、日本向けのパブリッシングも505 Gamesが担当
505 Gamesは、コジマプロダクションの新作『DEATH STRANDING』PC版のパブリッシャーを担当することを発表しました。日本向けのパブリッシングについても同社が担当することが編集部の取材で明らかになっています。

PS4版の発売が迫り、小島秀夫監督最新作ということで世界的にも注目を集めている本作。10月28日には、PC版は2020年“Early Summer”に発売が予定されていると発表され、こちらも大きな話題となっています。

PC版のパブリッシングについては既に海外向けに、505 Gamesが自社のブログにて、担当すると報告。リリースにおいて505 Gamesの共同創設者でCEOのRaffi Galante氏は「才能溢れるコジマプロダクションのチームと協業できること、そして世界中のPCゲーマーに『DEATH STRANDING』をお届けできることをとても興奮し、名誉に思っています」と語っています。

日本向けに正式なアナウンスがなかったことから、編集部が改めて505 Gamesの日本法人に確認をとったところ、日本向けのパブリッシングも同社が担当するとの回答を得ました。気になるプラットフォームなどについては「リリース以上の情報はない」とのことで、続報に注目が集まります。
《杉元悠》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. Steam版『グノーシア』2021年内配信決定!ストアページ&トレイラーも公開

    Steam版『グノーシア』2021年内配信決定!ストアページ&トレイラーも公開

  2. 都市建設シム新作『Highrise City』発表トレイラー!建築資源も管理するゲーム性・都市毎に最大人口100万人、建物3万棟配置可能

    都市建設シム新作『Highrise City』発表トレイラー!建築資源も管理するゲーム性・都市毎に最大人口100万人、建物3万棟配置可能

  3. 『FF14 暁月のフィナーレ』プレイヤー種族に「男性ヴィエラ」が新たに追加!後に「女性ロスガル」も実装予定

    『FF14 暁月のフィナーレ』プレイヤー種族に「男性ヴィエラ」が新たに追加!後に「女性ロスガル」も実装予定

  4. 『テラリア』発売から10周年!人気サンドボックスゲームがワンコインで購入できる記念セールが実施中

  5. ガンアクションSTG『マイティ・グース』Steam/PS4/PS5/Xbox One/XSX/スイッチで6月5日発売

  6. PC版『Days Gone』のプリロードがSteamで開始―プレイ可能になるのは18日13時から

  7. 『FF14 暁月のフィナーレ』11月23日発売決定&予約開始!予約特典には発売前からプレイできるアーリーアクセス権や獲得経験値+30%のアクセサリなどが付属

  8. 『LA-MULANA 2』ヘビーユーザー向けダウンロードコンテンツ「オアンネスの塔」2021年内配信!

  9. 『FF14 暁月のフィナーレ』の新ジョブ「リーパー」が発表!両手鎌をダイナミックに扱う“近接DPS“

  10. 『Valheim』0.153.2アップデート配信―銛のメカニズム改善やトロルのビジュアル変更など

アクセスランキングをもっと見る

page top