ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PS6~PS10の商標を出願 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PS6~PS10の商標を出願

PS6~PS10までの商標が出願。いつか発売される日が来るのでしょうか。

ニュース 発表
ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PS6~PS10の商標を出願
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PS6~PS10の商標を出願
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PS6~PS10の商標を出願
今回商標出願されたピーエスシックス


2020年の年末商戦期に向け「プレイステーション 5」の発売を発表したソニー・インタラクティブエンタテインメント。しかし、それ以外にも「ピーエスシックス」「ピーエスセブン」「ピーエスエイト」「ピーエスナイン」「ピーエステン」の商標出願をしていたことが明らかになりました。

これらの商標はPS6~PS10の開発や発売を直接意味してはおらず、過去にもPS3が発売された2006年には「ピーエスフォー」(登録5075276)と「ピーエスファイブ」(登録5075277)の商標が出願されていました。

なお、PS6~PS10については独立行政法人の工業所有権情報・研修館が運営する特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)にて出願番号商願2019-131606~2019-131610を入力することで確認することができます。

「プレイステーション 5」は2020年末に発売予定です。
《HATA》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 最大80%オフ!『DOOM』『Skyrim』『Fallout』など対象の「QuakeCon」セール実施中

    最大80%オフ!『DOOM』『Skyrim』『Fallout』など対象の「QuakeCon」セール実施中

  2. 任天堂、第1四半期決算は売上高3,581億円など大幅な増収増益─『あつまれ どうぶつの森』当期のみで1,000万本超え、スイッチファミリーは568万台を販売

    任天堂、第1四半期決算は売上高3,581億円など大幅な増収増益─『あつまれ どうぶつの森』当期のみで1,000万本超え、スイッチファミリーは568万台を販売

  3. 『Halo Infinite』の共同開発としてSperasoftの参加が明らかに―SkyBox Labsに続く2社目

    『Halo Infinite』の共同開発としてSperasoftの参加が明らかに―SkyBox Labsに続く2社目

  4. Epic Gamesストアにて倉庫の商品を整理し出荷するパズル『Wilmot's Warehouse』期間限定無料配信開始

  5. 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ダン」「ローズ」「オロ」「風間あきら」発表!

  6. 無線を武器にベトナム戦争を戦う指揮官RTSのVR版『Radio Commander VR』発表!

  7. 『ピクミン4』は完成間近!? 宮本茂が海外メディアに語る―任天堂も開発認める

  8. 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本でのDL数が8.9万本突破し売上は約2.1億円以上に

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 唯一無二の軍事サンドボックス『Arma 3』が10ドル近くで!「Humble Bohemia Interactive Bundle 2020」

アクセスランキングをもっと見る

page top