PC版『レッド・デッド・リデンプション2』発売―既にModが登場、NVIDIAにより60FPS推奨GPUも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『レッド・デッド・リデンプション2』発売―既にModが登場、NVIDIAにより60FPS推奨GPUも公開

PC版の『レッド・デッド・リデンプション2』発売開始!既にModも登場しているほか、NVIDIAからは60FPS推奨のGPUリストも公開されています。

PC Windows
PC版『レッド・デッド・リデンプション2』発売―既にModが登場、NVIDIAにより60FPS推奨GPUも公開
  • PC版『レッド・デッド・リデンプション2』発売―既にModが登場、NVIDIAにより60FPS推奨GPUも公開
  • PC版『レッド・デッド・リデンプション2』発売―既にModが登場、NVIDIAにより60FPS推奨GPUも公開
  • PC版『レッド・デッド・リデンプション2』発売―既にModが登場、NVIDIAにより60FPS推奨GPUも公開
  • PC版『レッド・デッド・リデンプション2』発売―既にModが登場、NVIDIAにより60FPS推奨GPUも公開
  • PC版『レッド・デッド・リデンプション2』発売―既にModが登場、NVIDIAにより60FPS推奨GPUも公開
  • PC版『レッド・デッド・リデンプション2』発売―既にModが登場、NVIDIAにより60FPS推奨GPUも公開

ロックスター・ゲームスは11月5日、PC版の『レッド・デッド・リデンプション2』を発売しました。




2018年10月にPlayStation 4/Xbox One向けに登場してから1年を経ての発売となったPC版では、グラフィックや技術面を強化し、プレイヤーの没入感をさらに向上。描画距離の延長や、操作性の見直し、グローバルイルミネーションとアンビエントオクルージョンの品質向上による昼夜の照明の改善、雪道の品質向上、反射の改良、影の解像度の品質向上、木のテクスチャのモザイク化、芝生及び毛皮のテクスチャの改良による植物と動物のリアリティ向上などが施されています。

2019年10月31日公開のPC版『レッド・デッド・リデンプション2』日本語ローンチトレーラー

取り扱いはEpic GamesストアGreen Man GamingHumble Storeを始めとした各ストアで実施されています。なお、Steamでの販売は今年の12月とされており、現時点ではストアページは公開されていません。


発売当日の時点ですでにModサイトNexus Modsには適用できるModが登録されており、公開間もない映画「ジョーカー」を模した「Arthur Morgan as The Joker」、フォトリアルな映像表現に変更する「RDR2 Photorealistic reshade」などが公開されています。


また、NVIDIAにより同作が60フレーム以上で楽しめる推奨GPUが公開。最も一般的な、フルHD解像度では「High」設定で「RTX 2060」、WQHDの解像度では「High」設定で「RTX 2070 SUPER」、4K解像度では「High」あるいは「Medium」設定で「RTX 2080 Ti」を推奨。4K解像度において「High」設定を基準にする場合は、GeForce Experienceによるアップスケーリング機能(リンク先英語)を用いることが奨められています。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』2月25日19時30分よりサーバーメンテナンス実施―メンテナンス中はデフォルトキャラクターでのみプレイ可能

    『Apex Legends』2月25日19時30分よりサーバーメンテナンス実施―メンテナンス中はデフォルトキャラクターでのみプレイ可能

  2. 『サイバーパンク2077』パッチ1.2の配信は3月後半に延期へ―サイバー攻撃や実装内容を鑑みた結果

    『サイバーパンク2077』パッチ1.2の配信は3月後半に延期へ―サイバー攻撃や実装内容を鑑みた結果

  3. 早くも売上400万本突破!北欧神話サバイバル『Valheim』わずか5日間で100万本上乗せ

    早くも売上400万本突破!北欧神話サバイバル『Valheim』わずか5日間で100万本上乗せ

  4. 崩壊したアメリカが舞台のオープンワールド・ゾンビサバイバル『The Day Before』近日中にゲームプレイフッテージを公開予定

  5. 【読者参加型Valheim生活】「村にジャスコができる」「ボスを監禁する」「謎のオブジェ“罪”が完成」の3本立て

  6. サイバーパンク風の都市を作る『CyberTown』発表―ありそうでなかったかもしれない惑星開拓シム

  7. 現代戦マルチFPS『Squad』Version 2.0配信開始―新マップや数々の新兵器が登場

  8. 怖いしグロいけどすごい!期待の新作ホラーADV『ILL』コンセプト映像の制作過程が公開

  9. 現代戦傭兵部隊育成・運営FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』開発会社、倒産危機に。当初の開発メンバーでゲーム再構築の決断

  10. PC版配信が明かされたオープンワールドサバイバル『Days Gone』Steamストアページがさっそく登場

アクセスランキングをもっと見る

page top