『CoD:MW』シーズン1が開幕、数々の新要素と「バトルパス」が追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD:MW』シーズン1が開幕、数々の新要素と「バトルパス」が追加

3つのリメイクマップ、バトルパスなど多数の新要素がシーズン中に追加。

PC Windows
『CoD:MW』シーズン1が開幕、数々の新要素と「バトルパス」が追加
  • 『CoD:MW』シーズン1が開幕、数々の新要素と「バトルパス」が追加
  • 『CoD:MW』シーズン1が開幕、数々の新要素と「バトルパス」が追加

Activisionは、Infinity Wardが手掛けるFPSシリーズ最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア(Call of Duty: Modern Warfare)』無料追加コンテンツ「シーズン1」の配信を開始しました。

「シーズン1」では、マルチプレイヤーモード、SPEC OPS、武器など数々の新要素が順次追加。中でも注目すべきは、本作と同じ名前を冠する過去作『CoD4: MW』からのリメイクマップ。マルチプレイヤー用として「Crash」、「Vacant」、「Shipment」の3つが登場します。

また、今シーズンの開幕と同時に「バトルパス」のシステムが導入。武器「RAM-7」、「HOLGER-26」など、無料でも23のティア報酬を獲得できます。有料ポイントの「CP」で、新オペレーターの「MARA」への即時アクセスなども付属するフルアクセスが購入可能とのこと。価格は1,000CPとなっています。

その他、「シーズン1」の変更点についてはパッチノートを確認してください。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』に新Mob「光るイカ」などが追加される最新スナップショット21w03a公開

    『マインクラフト』に新Mob「光るイカ」などが追加される最新スナップショット21w03a公開

  2. 『サイバーパンク2077』のパッチ1.1が配信―メモリ使用の改善やセーブ、起動・終了時のクラッシュ修正など

    『サイバーパンク2077』のパッチ1.1が配信―メモリ使用の改善やセーブ、起動・終了時のクラッシュ修正など

  3. 勤めた会社がブラックすぎる!惑星探索ADV『Journey to the Savage Planet』Steam版が1月29日リリース決定

    勤めた会社がブラックすぎる!惑星探索ADV『Journey to the Savage Planet』Steam版が1月29日リリース決定

  4. 圧政に抗いシャーウッドの森に村を築け―RPG&シティビルダー『Robin Hood - Builders Of Sherwood』が発表

  5. Ryzen搭載のスイッチ風ゲーミングUMPC「AYA NEO」登場!『サイバーパンク2077』もプレイ可能【UPDATE】

  6. 『バイオハザード ヴィレッジ』のゲームプレイとは? シリーズの醍醐味“戦闘、探索、恐怖、アイテムマネジメント”を解説

  7. 4月15日発売の競馬SLG最新作『Winning Post 9 2021』新たな配合理論などの新要素が公開

  8. 『原神』Ver.1.3「明霄、海に昇りて」予告PV公開―新実装キャラは「魈」! 海灯祭テーマの様々なイベントが開催

  9. Steamで復活のロボバトルACT『コズミックブレイク ユニバーサル』ベータテスト開始!オリジナル版から13年経ても2500人以上の同時接続ユーザー集った

  10. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

アクセスランキングをもっと見る

page top