現世代コンソール版旧作『DOOM』『DOOM II』に『Final DOOM』「Sigil」などが無料アドオンとして登場! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現世代コンソール版旧作『DOOM』『DOOM II』に『Final DOOM』「Sigil」などが無料アドオンとして登場!

旧作『DOOM』『DOOM II』のPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ版無料アドオンとして『Final DOOM』および「Sigil」などが配信。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
現世代コンソール版旧作『DOOM』『DOOM II』に『Final DOOM』「Sigil」などが無料アドオンとして登場!
  • 現世代コンソール版旧作『DOOM』『DOOM II』に『Final DOOM』「Sigil」などが無料アドオンとして登場!
  • 現世代コンソール版旧作『DOOM』『DOOM II』に『Final DOOM』「Sigil」などが無料アドオンとして登場!

ベセスダ・ソフトワークスは、旧作『DOOM』『DOOM II』のPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ版において、無料アドオンとして『Final DOOM』および、ジョン・ロメロが2019年に発表した「Sigil」などを配信することを発表しました。

これは、『DOOM』26周年記念配信中にて言及されたもの。配信では、現世代コンソール版旧作『DOOM』『DOOM II』に新たなアップデートが行われることと、アドオンメニューを通じていくつかのWADをプレイ可能になるとコメントされています。

今回配信が行われる『Final DOOM』は『DOOM II』のリソースを用いて1996年に制作された、2エピソード計32マップ構成の作品。「Sigil」は『DOOM』生みの親の1人として知られるジョン・ロメロが、初代『DOOM』第5章として2019年に発表した、基本無料の作品です。

ほかにもXBLA版『DOOM II』などに収録された「No Rest for the Living」も配信される予定。いずれもオフィシャルやそれに連なる作品だけに嬉しいファンは多いところでしょう。

現世代コンソール版『DOOM』『DOOM II』は日本ではXbox One/ニンテンドースイッチにて配信中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」公式サイトで新情報! 様々なバトル制限を設定できる「プレミアムメニュー」など紹介

    『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」公式サイトで新情報! 様々なバトル制限を設定できる「プレミアムメニュー」など紹介

  2. PS5/PC向けルータースラッシャー『Godfall』リーク映像は「1年前の社内向けPC版映像」

    PS5/PC向けルータースラッシャー『Godfall』リーク映像は「1年前の社内向けPC版映像」

  3. 『Shakedown: Hawaii』がWii U版のレーティングを取得―Wii U最後のタイトルになる可能性も?

    『Shakedown: Hawaii』がWii U版のレーティングを取得―Wii U最後のタイトルになる可能性も?

  4. 固定カメラのサバイバルホラー『Dawn of Fear』海外PS4向けに2月3日発売―死霊魔術で変貌した生家で目にするものは

  5. 『機動戦士ガンダムVS.』シリーズの家庭版最新作『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』発表!PS4向けに2020年発売

  6. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』海外キャラクタースポットライト映像第3弾公開―リース&ホークアイを紹介

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  8. 『シェンムーIII』DLC「バトルラリー」配信開始―初回会話スキップなど追加するアップデートも

  9. PS4版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキオン』はエクストラ機体も初期から参戦!ゲームバランスはアーケード版最終環境を移植【特別番組まとめ】

  10. PS4『龍が如く7 光と闇の行方』ついに明日16日より発売─無料DLC、全7回にわたり配信!第1弾の特別衣装は「掃除担当」(春日専用)

アクセスランキングをもっと見る

page top