微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応

2017年に登場した何にでもなれるシミュレーションゲーム 『Everything(エブリシング)』 の日本語版が国内ニンテンドースイッチ/PS4/Steam向けに配信開始。

ゲーム文化 インディーゲーム
微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応
  • 微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応
  • 微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応
  • 微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応
  • 微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応
  • 微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応
  • 微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応
  • 微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応
  • 微生物から銀河まで何にでもなれる『Everything』国内スイッチ/PS4版配信開始! Steam版も日本語対応

PLAYISMは2017年にSteamで登場した、何にでもなれるシミュレーションゲーム 『Everythingエブリシング)』 の日本語版を、国内ニンテンドースイッチ/PS4向けに配信しました。Steam版もアップデートで日本語に対応しています。







アイルランド出身の映像クリエイター、デイビッド・オライリー氏が現実世界をシミュレーションするために生み出した本作では、プレイヤーは微生物から銀河まで、画面上のあらゆるモノになって世界を旅することができます。その特異さから終始「なんだこれは…」という感想を抱きますが、哲学者アラン・ワッツ氏のナレーションとベン・ルーカス・ボイセン氏による楽曲によって壮大かつ深い何かを感じられるでしょう。






ゲーム史上初めてアカデミー賞ノミネート作品の候補にも挙がった『Everything』。本作は1,480円(税込)で配信中です。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 宇宙臓器売買ストラテジー『Space Warlord Organ Trading Simulator』配信開始!

    宇宙臓器売買ストラテジー『Space Warlord Organ Trading Simulator』配信開始!

  2. 物理シミュレートされた無重力空間で作業を行う『Heavenly Bodies』配信開始!

    物理シミュレートされた無重力空間で作業を行う『Heavenly Bodies』配信開始!

  3. 『モンハンライズ』の世界観にどっぷり浸ろう!400頁超えの公式設定資料集「百竜災禍秘録」が12月17日に発売

    『モンハンライズ』の世界観にどっぷり浸ろう!400頁超えの公式設定資料集「百竜災禍秘録」が12月17日に発売

  4. 『GTA:VC:決定版』で主人公が急に死ぬバグが見つかる―「心臓発作で死んだ」「RKOされた」などredditはプチ大喜利大会に

  5. ドイツ産の江戸ステルス戦略ゲーム『Shadow Tactics』スタンドアロン拡張『Aiko's Choice』配信開始!

  6. 対戦格闘ゲーム『スカルガールズ 2ndアンコール』生きた傘を操る追加キャラ「アンブレラ」2022年初頭に配信!

  7. 封建時代日本が舞台の侍マルチプレイヤー『Hanako: Honor & Blade』正式リリース!

  8. 『Wartales』早期アクセス開始―「誇り」なんてものに価値がない時代を旅するタクティカルRPG

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『DayZ』開発者の新作PvEサバイバル『ICARUS』Steamにてリリース―ミッション説明など一部英語表示となる不具合も

アクセスランキングをもっと見る

page top