人気小説原作の探索型ACT『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』早期アクセスが開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

人気小説原作の探索型ACT『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』早期アクセスが開始

累計発行部数1,000万部を超える人気小説「ロードス島戦記」が美麗なドット絵のメトロイドヴァニアとして2Dアクションゲーム化されました。

PC Windows
人気小説原作の探索型ACT『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』早期アクセスが開始
  • 人気小説原作の探索型ACT『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』早期アクセスが開始
  • 人気小説原作の探索型ACT『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』早期アクセスが開始
  • 人気小説原作の探索型ACT『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』早期アクセスが開始
  • 人気小説原作の探索型ACT『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』早期アクセスが開始
  • 人気小説原作の探索型ACT『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』早期アクセスが開始
  • 人気小説原作の探索型ACT『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』早期アクセスが開始

PLAYISMおよびWhy so serious?は、Team Ladybug開発の探索型2Dアクション『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』のSteam早期アクセスを開始しました。

本作は小説「ロードス島戦記」を原作とした探索型2Dアクション。原作小説のヒロイン「ディードリット」が主人公となっており、進行にともなって入手できる武器や精霊の力を使って迷宮を探索していきます。

早期アクセスである現在はステージ1がプレイ可能。2020年内を予定している正式リリース時には全6ステージとなることが想定されています。また5月に大型アップデートが実施される予定です。






『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』はPC向けにSteam早期アクセスが1,320円(3月20日まで1,188円)で実施中です。
《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

    クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

  2. 『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」8月12日に配信決定!ヴァイキング史上最も悪名高き征服戦へ

    『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」8月12日に配信決定!ヴァイキング史上最も悪名高き征服戦へ

  3. 10人Co-op対応のアクションRPG『Tribes of Midgard』ローンチトレイラー公開―採集、建築、戦闘…究極のヴァイキングを目指す

    10人Co-op対応のアクションRPG『Tribes of Midgard』ローンチトレイラー公開―採集、建築、戦闘…究極のヴァイキングを目指す

  4. 対戦『Portal』な無料FPS『Splitgate』正式リリースが8月に延期―1,000万ドルの資金を得てサーバー増強へ

  5. 配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

  6. デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

  7. 死神カラスACT『Death's Door』が放つ寂静感のある独特な世界感【爆レポ】

  8. 『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

  9. 発売迫る不気味なアクションADV『GRIME』生まれ出づる異形が戦うシネマティックトレイラー!無料デモ版も期間限定で再配信

  10. 「Steam Deck」はオプション式FPSリミッターを内蔵―高FPSが不要なゲームでバッテリーを長持ちさせる

アクセスランキングをもっと見る

page top