海外レビューハイスコア『DOOM Eternal』―FPSの大御所が前作を超えて帰還! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『DOOM Eternal』―FPSの大御所が前作を超えて帰還!

PC/海外PS4/Xbox Oneを対象に発売中の『DOOM Eternal』のMetacritic海外レビューをお届けします。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューハイスコア『DOOM Eternal』―FPSの大御所が前作を超えて帰還!
  • 海外レビューハイスコア『DOOM Eternal』―FPSの大御所が前作を超えて帰還!
  • 海外レビューハイスコア『DOOM Eternal』―FPSの大御所が前作を超えて帰還!
  • 海外レビューハイスコア『DOOM Eternal』―FPSの大御所が前作を超えて帰還!

TheGamer: 100/100(PC)
最初の数時間で、2016年の『DOOM』で見られたものすべてが色褪せてしまうほど、素晴らしく多種多様なロケーションが詰まっている。ダブルジャンプ、ダッシュ、そしてウォールクライミングにより、開発者たちは全力を注ぎ込んで、アクションパズルや無秩序な世界を作り上げることが可能になった。

PlayStation Country: 100/100(PS4)
id Softwareは、2016年の『DOOM』を素晴らしいFPSたらしめたすべての要素を取り入れ、すべてが上回っている。アクションはこれまでで一番速く、より暴力的で、遊んでいて楽しい。本作はただ素晴らしいFPSや傑出した続編ではなく、同ジャンルにおける頂点だ。

TheXboxHub: 100/100(XB1)
PC Gamer: 94/100(PC)
PC Games: 90/100(PC)
疑うことなく、本作はid Softwareの最高傑作のひとつだ。激しいバトル、残虐な敵、荘厳なデザイン、鼓動が高鳴るサウンドトラック、そしてスムーズなゲームエンジンすべてがひとつの素晴らしいパッケージに納められている。

Jeuxvideo.com: 90/100(PS4)
DualShockers: 90/100(XB1)
本作はFPSというジャンルにおけるあの「おじいちゃん」が、やはり「キング」だったことを証明している。そしてその玉座はまだしばらく手放さないだろう。

GameSpot: 80/100(PC)
Slant Magazine: 70/100(PS4)
GamesRadar+ 70/100(XB1)
本作は前作のスマートなコピーだが、進化したいという欲望ゆえ、所々でつまずいてしまっている。




PC/海外PS4/Xbox Oneを対象に発売中(国内PS4/Xbox Oneは3月26日発売予定)の『DOOM Eternal』のMetacritic海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、PC版が90点(総レビュー数37件)、PS4版が87点(総レビュー数33件)、Xbox One版が89点(総レビュー数27件)をマークしています。

『DOOM Eternal』は、2016年にリリースされた『DOOM』の続編。プレイヤーはデーモンたちが恐れる存在“ドゥームスレイヤー”となり、ショルダーマウント式の火炎放射器や手首に搭載されたブレードなど様々な武器を駆使して地獄の軍勢と戦います。メディアレビューでは、前作を凌駕している点が高評価につながっており、FPSというジャンルの頂点だという声も多く上がっています。



『DOOM Eternal』は、PC/海外PS4/Xbox Oneを対象に発売中(国内PS4/Xbox Oneは3月26日発売予定)です。
《Chandler》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top