2020年ポケモンチャンピオンシップが開催中止に―新型コロナウィルスの影響を受けて | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2020年ポケモンチャンピオンシップが開催中止に―新型コロナウィルスの影響を受けて

ポケモンカンパニーは2020年3月31日、自身のウェブサイトで2020年のポケモンチャンピオンシップシリーズ中止の声明を発表しました。

ニュース 発表
2020年ポケモンチャンピオンシップが開催中止に―新型コロナウィルスの影響を受けて
  • 2020年ポケモンチャンピオンシップが開催中止に―新型コロナウィルスの影響を受けて
  • 2020年ポケモンチャンピオンシップが開催中止に―新型コロナウィルスの影響を受けて

The Pokemon Companyは2020年3月31日、公式サイトで2020年のポケモンチャンピオンシップシリーズ中止の声明を発表しました。

その内容によれば、現地時間6月26日~28日の北米ならびに8月14日~16日のロンドンで開催予定だった世界大会はキャンセル、その他すべての試合も続報あるまで中止。また今シーズン残り期間において、チャンピオンシップポイントは付与されませんが、これまでに獲得したポイントは2021年シリーズに繰り越されるとのことです。

今後の開催日時については現在未定としつつも、政府機関からの健康に関するガイドラインおよび推奨事項に則るとのこと。イベント参加者そしてすべての関係者にとって安全になる時期を見極め、確定次第改めて告知(リンク先英語)するそうです。

声明の最後では、この特殊な状況下でも継続的な支援と理解を示してくれるプレイヤーを始めとした世界中のファンに感謝を述べ、「この困難を乗り越え、すべてのファンと再び祝い合えることを心待ちにしている」と結びました。

記事執筆時点で、日本国内に向けての発表などは確認できませんでしたが、今後の状況を注視していきたいところです。
《麦秋》

お空の人。 麦秋

仕事であちこち渡り歩いては飛んでます。自分が提供するものが誰かのお役に立てれば幸い。編集部および他ライターさん達のこくまろなキャラに並べるよう頑張ります。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 古のゲーム情報がまた消えてしまう…ベクターのソフトウェア作者向けホームページサービスが2024年12月20日に終了

    古のゲーム情報がまた消えてしまう…ベクターのソフトウェア作者向けホームページサービスが2024年12月20日に終了

  2. 『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

    『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

  3. 韓国ゲーム企業では歴代最高額を調達!『Stellar Blade』『メガニケ』のSHIFT UPが韓国株式市場に上場―収益はポートフォリオの多様化へ利用予定

    韓国ゲーム企業では歴代最高額を調達!『Stellar Blade』『メガニケ』のSHIFT UPが韓国株式市場に上場―収益はポートフォリオの多様化へ利用予定

  4. 期間限定無料!見下ろしステルスACT『Intravenous』Steamで配布中―続編『Intravenous 2』も8月16日発売決定

  5. 地下採掘サンドボックス『Core Keeper』コンソール版が2024年夏に登場!―Steam版正式リリースにあわせて配信

  6. 最大90%オフ! 対戦格闘ゲーム対象のセールイベント「Steam格闘ゲームフェス」開催

  7. 従業員の発言切っ掛けに議論が過熱。ゲームへの多様性導入巡り開発コンサル企業に海外で是非の声

  8. 2月発売の『スースク』が早くも無料配布!Prime Gamingプライムデーイベント限定配信タイトル発表

  9. “非常に好評“のコイン落とし、当時のスタッフが低評価レビュアーに暴言で反発。開発元は謝罪と改善を約束

  10. 『フォールアウト』か『ウルティマ』に関わることも選択肢の1つだった…『バルダーズ・ゲート3』開発元CEOが語る

アクセスランキングをもっと見る

page top