カメラで霊退治する和風ホラー『怨霊』Steam配信開始―『事故物件』『夜勤事件』開発者の新作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カメラで霊退治する和風ホラー『怨霊』Steam配信開始―『事故物件』『夜勤事件』開発者の新作

数々のジャパニーズホラーで知られるChilla's Artによる新作。今回は呪われた家でカメラを使って霊と戦うサバイバルアクションホラーです。

PC Windows
カメラで霊退治する和風ホラー『怨霊』Steam配信開始―『事故物件』『夜勤事件』開発者の新作
  • カメラで霊退治する和風ホラー『怨霊』Steam配信開始―『事故物件』『夜勤事件』開発者の新作
  • カメラで霊退治する和風ホラー『怨霊』Steam配信開始―『事故物件』『夜勤事件』開発者の新作
  • カメラで霊退治する和風ホラー『怨霊』Steam配信開始―『事故物件』『夜勤事件』開発者の新作
  • カメラで霊退治する和風ホラー『怨霊』Steam配信開始―『事故物件』『夜勤事件』開発者の新作

Chilla's Artは、アクションホラー『Onryo | 怨霊』をWindows向けに配信しました。

本作は『事故物件』や『夜勤事件』などのホラーゲームで知られるChilla's Art開発の新作アクションホラー。日本のホラー映画にインスパイアされたという世界観で、カメラを使って霊退治をすることになります。

『零』や『バイオハザード』からも影響を受けたという本作では、霊と戦うだけではなくアイテム管理やパズルといった要素も備えたサバイバルアクションとなっており、難易度はやや高めとされています。またプレイ時間は90~120分程度が想定されています。





『怨霊』はWindows向けにSteamにて520円で配信中です。
《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』を「マトリックス」風に模様替えする「ReShade」向けプリセット登場

    『サイバーパンク2077』を「マトリックス」風に模様替えする「ReShade」向けプリセット登場

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』今晩の快適スタートに向けて!約10GBの更新データ、スイッチで配信―調整内容も一挙公開

    『モンハンライズ:サンブレイク』今晩の快適スタートに向けて!約10GBの更新データ、スイッチで配信―調整内容も一挙公開

  3. 魔法バトロワ『スペルブレイク』2023年初頭にサービス終了へ―プレイヤーは累計500万以上

    魔法バトロワ『スペルブレイク』2023年初頭にサービス終了へ―プレイヤーは累計500万以上

  4. 『Apex』ヴァルキリーは福岡県民だった!?「ラーメン」をきっかけに意外な説が浮上

  5. SWATタクティカルシューター『Ready or Not』過去最大のコンテンツアップデート配信!

  6. 【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

  7. 【基本プレイ無料】オンラインマルチFPS『CROWZ』Steamにて正式リリース―新マップ追加や報酬イベント開催

  8. 『ソニックフロンティア』目指したのは「遊べるワールドマップ」!最新情報でゲームシステムが一挙判明

  9. 国産VR魔法アクションRPG『ルインズメイガス』7月8日発売決定!無料体験版配信中

  10. 『スカイリム』でホットドッグ屋「Sausages of Solitude (SoS)」が開店!ピザとタコスもあわせてどうぞ

アクセスランキングをもっと見る

page top