『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開

VPN接続制限やSMSによる2段階認証などさまざまな対策を検討しているようです。

PC Windows
『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開
  • 『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開
  • 『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開
  • 『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開

BattleState Gamesは、サバイバルシューター『Escape from Tarkov』の不正行為者に対する今後の取組についての情報を公開しました。

これは同社のCOOがredditに投稿したもので、5月28日に適用されたアップデート以降、アンチチートプログラム「BattlEye」による不正行為者のBANがすでに10,000人を超えていることを報告。さらに改良を加えて迅速な処罰を行えるようにするとしています。今後はゲーム内からユーザーを報告する機能の追加や、不正行為者に対するゲームサーバーの即時対応などの対策も行っていくようです。

現在はSMSを利用した2段階認証の追加も検討中のようですが、「不正行為の使用に200ドル支払う人間は、別のSIMカードを購入するために簡単にお金を出す」として大きい効果を考えていないとのこと。また、ゲーム内アイテムを現金で購入するリアルマネートレード(RTM)に関して、販売者と購入者のどちらも処罰しており、今後さらなる追加対策を行っていくとしています。そのほか、ゲームサーバーのpingに悪影響を与える原因となりうるVPN接続に関して、今後部分的な禁止措置を検討しているようです。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』世界観が伝わるコンセプトアート50枚以上をまとめて公開!

    『サイバーパンク2077』世界観が伝わるコンセプトアート50枚以上をまとめて公開!

  2. 1つのサンドボックス世界を共有するSF MMO『Dual Universe』ベータ版海外8月27日開始

    1つのサンドボックス世界を共有するSF MMO『Dual Universe』ベータ版海外8月27日開始

  3. シリーズ続編『Hollow Knight:Silksong』の新キャラクター「セス」は亡くなったファンの名前を使用していることが明らかに

    シリーズ続編『Hollow Knight:Silksong』の新キャラクター「セス」は亡くなったファンの名前を使用していることが明らかに

  4. AMD、新世代CPU「Ryzen 3000XT」シリーズプロセッサー登場!

  5. ソビエトライクな国で市長になる―市政ストラテジー『For the People』7月30日Steamでリリース

  6. 『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンピオン「リリア」発表! 固有スキルとUltで敵を眠りに誘う

  7. 『Gears 5』Operation4でドムがまさかの復活か?デルタ部隊が再集結するティザートレイラー公開

  8. PC版『Horizon Zero Dawn』Steam価格が各国で改定―多くの地域で大幅値上げに

  9. 「Humble Summer Adventure Games Bundle」開始!Telltale製ADVなどがセットに

  10. 『Biomutant』ディレクターがマイクロトランザクションを否定

アクセスランキングをもっと見る

page top