スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

エンディング部分は公開しないようにして欲しいとの内容です。

ニュース ゲーム業界
スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載
  • スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載
  • スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載
HUP Gamesは、ニンテンドースイッチ版のリリース後に問題が発覚して販売を停止中のアクションRPG『ファイナルソード』のYouTube動画について、エンディング部分の非公開を求める文章を公式サイトに掲載しました。

本作は2019年にモバイル向けにリリースされ、7月2日にはニンテンドースイッチ版がリリースされたオープンワールドアクションRPG。ゲーム中で使用されているBGMに問題があるとしてニンテンドースイッチ版の配信が停止されていました。

上記の問題や独特の演出とゲーム性から話題となっていましたが、そんな本作のゲームプレイ動画をアップロードする際のお願いとして、「エンディング部分だけ完全に公開しないようにして頂けるとありがたいです。もちろんリアルタイム放送の時には問題ありません。」と掲載されています。また同社公式Twitterアカウントではあくまでお願いであり、「プレイ動画自体の制限」ではないと念を押しています。


『ファイナルソード』はiOS/Android向けに配信中。同社公式サイトには問題となったBGMを差し替えるパッチが完了次第、ゲームの販売を再開すると記載されています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. フォントワークス8書体が無料公開!商用利用や埋め込みも可能で「Google Fonts」にも対応

    フォントワークス8書体が無料公開!商用利用や埋め込みも可能で「Google Fonts」にも対応

  2. 12月発表のSFホラー『The Callisto Protocol』を含んだ『PUBG』ユニバース作品が2022年までに3作リリース

    12月発表のSFホラー『The Callisto Protocol』を含んだ『PUBG』ユニバース作品が2022年までに3作リリース

  3. CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

    CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

  4. 3DワンダーACT『バランワンダーワールド』体験版配信決定―住人たちの心象世界への冒険や不思議な生き物「ティム」の育成がプレイ可能

  5. 怪しげな実験で怪人を生み出すマッドサイエンティストシム『Creature Lab』―あなたは究極の変異原を探し求める天才科学者…

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. ゲームクリエイター板垣伴信氏、新会社「板垣ゲームズ」を設立―「テクモではなく、またヴァルハラでもない、私自身の会社」

  8. 2021年Steam旧正月セールは現地時間2月11日から15日?―非公式データベースサイトが予告

  9. 定額遊び放題のPC版含む「Xbox Game Pass Ultimate」3か月100円のキャンペーン開始―『ドラクエ11』『DOOM Eternal』等100タイトル以上が対象

  10. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top