『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信

『バイオハザード レジスタンス』有料DLCとしてレオンとクレアのサバイバー用スキンも発売。

PC Windows
『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信
  • 『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信
  • 『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信
  • 『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信
  • 『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信
  • 『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信
  • 『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信
  • 『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信
  • 『バイオハザード RE:3』全報酬が開放されるDLC発売! 『レジスタンス』では二種類のアレンジマップや数々の新スキン・装備が配信

カプコンは、『バイオハザード RE:3』にてレコードの達成で獲得できる全ての報酬を解放するDLCを本日8月6日より発売しました。

このDLCを購入すると、高難易度の「ナイトメア」「インフェルノ」、各種フィギュアとコンセプトアート、ShopおよびShopで購入できる全アイテムが解除できます。なお、これらの報酬は通常のゲームプレイでも全て入手できるほか、Shopアイテムが購入済みの場合は「サイドパック」を除いたアイテムは重複しての入手となります。

「BIOHAZARD RE:3 ゲーム内報酬全解放」は、PS4/Xbox One/Windows(Steam)向けに500円で配信中です。


また、同作に収録されている『バイオハザード レジスタンス』では、二種類のアレンジマップや装備などを配信するアップデートが実施されました。今回のアップデートによる追加項目は以下の通り。各サバイバーやマスターマインドに関する調整および修正についての詳細は、こちらのページからご確認ください。

新規追加


マップ
  • 新規マップ「アップタウン」を追加します。
  • 新規マップ「放棄遊園地」を追加します。



装備
  • サバイバー装備計12個を追加します。
  • マスターマインド装備計13個を追加します。

アクセサリー
  • サバイバースキン計21個を追加します。(内7個は有料販売DLC)
  • サバイバージェスチャー計5個を追加します。
  • 落書き計15個を追加します。
  • クリーチャースキン計5個を追加します。
  • ゾンビジェスチャー計2個を追加します。




スキルカード
  • スキルカード「変換モジュール(クリーチャー)」を追加します。
    クリーチャーカードを使用するたび、そのコスト分このカードのコストが減少する。使用すると「イビー」に変化する。
  • スキルカード「変換モジュール(トラップ)」を追加します。
    トラップカードを使用するたび、そのコスト分このカードのコストが減少する。使用すると「転送トラップ」に変化する。
  • スキルカード「変換モジュール(銃器)」を追加します。
    銃器カードを使用するたび、そのコスト分このカードのコストが減少する。使用すると「グレネードランチャー」に変化する。


さらに、男性キャラクター(タイローン・サミュエル・マーティン)専用として『バイオハザード RE:2』のレオンのコスチュームが、女性キャラクター(ヴァレリー・ジャニアリー・ベッカ・ジル)専用としてクレアのコスチュームが有料DLCとして発売。それぞれ個別では300円で、二つセットでは500円で配信中となっています。

『バイオハザード RE:3』はPS4/Xbox One/Windows(Steam)向けに発売中です。
《TAKAJO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

    実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

  2. 『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

    『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

  3. モンスター収集RPGホラー『Monstronomy』Steamでリリース―ダークウェブで発見された“ポケモン”風ゲームに隠された恐怖とは

    モンスター収集RPGホラー『Monstronomy』Steamでリリース―ダークウェブで発見された“ポケモン”風ゲームに隠された恐怖とは

  4. ラジコンカーで街中を爆走するレースゲーム『Volt Recharge』発表―カスタマイズした機体で白熱の画面分割/オンライン対戦に挑め

  5. 穏やかな森の中で暮らすサバイバル『Under Canopies』Steamストアページ公開―動物の飼育や料理を楽しみながら自然と調和して生活

  6. 北欧神話サバイバル『Valheim』追加予定の新バイオーム「Ashlands」4月22日夜ゲームプレイトレイラー公開

  7. Steam版『バニーガーデン』突如リリース!お紳士の憩いの場がPCでも開店

  8. 『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

  9. ファンタジーとSFが融合したスペイン発JRPG『Runa』Kickstarterキャンペーン開始―わずか2日で目標額の2倍以上を達成

  10. 基本無料PvPvEシューター『Arena Breakout: Infinite』Steamで配信決定!テンセントが贈るリアル系『タルコフ』ライク

アクセスランキングをもっと見る

page top