古の機械群と戦う2DローグライトACT『ScourgeBringer』海外時間10月21日正式発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

古の機械群と戦う2DローグライトACT『ScourgeBringer』海外時間10月21日正式発売決定

『Dead Cells』と『Celeste』をかけ合わせたようなものと海外メディアの寸評を引用して紹介される2Dローグライトアクションです。

PC Windows
古の機械群と戦う2DローグライトACT『ScourgeBringer』海外時間10月21日正式発売決定
  • 古の機械群と戦う2DローグライトACT『ScourgeBringer』海外時間10月21日正式発売決定
  • 古の機械群と戦う2DローグライトACT『ScourgeBringer』海外時間10月21日正式発売決定
  • 古の機械群と戦う2DローグライトACT『ScourgeBringer』海外時間10月21日正式発売決定
  • 古の機械群と戦う2DローグライトACT『ScourgeBringer』海外時間10月21日正式発売決定

フランスのデベロッパーFlying Oak Gamesは、E-Studioと共同開発する早期アクセス中の2Dローグライトアクション『ScourgeBringer』を、海外時間10月21日に正式発売することを発表しました。




本作は『Dead Cells』と『Celeste』をかけ合わせたようなものと海外メディアの寸評を引用して紹介される2Dローグライトアクション。プレイヤーは一族で最も勇猛な戦士Kyhraとして、世界が滅亡した後の世界で、可能かもしれない人類救済のため、彼女の過去を封じる古代の機械群と戦います。

2月6日からの約7か月の想定通りの早期アクセス期間を終え、発売される正式版では、2つの新ボスが待つ新エリア「The Beyond」、ゲームプレイに新たな変化をもたらす新モード「Chaoss Roots」を始め、銃を改造する武器Mod、シールドを含むアイテムシステムの改良、エンディングに至るまでのストーリーの改善、新たなショップやNPC、ミニボスやシークレットルームなどが登場します。


130週間の開発期間、プレイヤーの協力による30週間の早期アクセスに4回のアップデート、150枚のピザを経たとされる正式版『ScourgeBringer』は、PC(Steam/Microsoft Store)/Xbox One/海外ニンテンドースイッチにて海外時間10月21日に発売予定。現在PCプレビュー版がXbox Game Passに対応。MicrosoftおよびSteamストアページでは現在日本語対応が表記されています。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 戦いは新章へ突入!『CoD:BO CW』ゾンビモードの映像が初公開【UPDATE】

    戦いは新章へ突入!『CoD:BO CW』ゾンビモードの映像が初公開【UPDATE】

  2. アクションRPGシリーズ最新作『Torchlight III』10月13日正式発売―オフラインシングルプレイにも対応

    アクションRPGシリーズ最新作『Torchlight III』10月13日正式発売―オフラインシングルプレイにも対応

  3. 『アサシン クリード ヴァルハラ』国内向け数量限定販売店別予約特典発表―群雄割拠のイングランドに乗り出すストーリートレイラーも公開

    『アサシン クリード ヴァルハラ』国内向け数量限定販売店別予約特典発表―群雄割拠のイングランドに乗り出すストーリートレイラーも公開

  4. 「GeForce RTX 3080 GAMING X TRIO 10G」使用レポ!静音性と高性能を両立する最新グラボに迫る

  5. 『ディアブロ IV』新たなスキルシステムやクラス「ソーサレス」固有能力などを紹介する最新情報公開

  6. 『原神』PC版アンチチートプログラム問題が修正されたことが報告―ゲーム終了かアンインストールで機能停止するように

  7. 荒野のハードコアRPG『Kenshi』の世界売り上げ本数が2020年夏に100万本を突破!

  8. ブラジル版『GTA』ともいうべきオープンワールドアクションADV『171』がコンソール版を発表

  9. 世界一低い位置の空港?『Microsoft Flight Simulator』ブラジルで奇妙な世界の大穴を発見

  10. ギガドリルブレイクも再現!『ハードコア・メカ』×「グレンラガン」コラボDLCゲームプレイトレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

page top