Xbox Series X、499ドルで海外11月10日発売決定!「Xbox Game Pass」加入者は「EA Play」も無料で利用可能に【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Series X、499ドルで海外11月10日発売決定!「Xbox Game Pass」加入者は「EA Play」も無料で利用可能に【UPDATE】

既に発表されていたXbox Series Sと同日の海外11月10日に発売決定!予約は現地時間9月22日から開始です。

家庭用ゲーム Xbox Series X
Xbox Series X、499ドルで海外11月10日発売決定!「Xbox Game Pass」加入者は「EA Play」も無料で利用可能に【UPDATE】
  • Xbox Series X、499ドルで海外11月10日発売決定!「Xbox Game Pass」加入者は「EA Play」も無料で利用可能に【UPDATE】
  • Xbox Series X、499ドルで海外11月10日発売決定!「Xbox Game Pass」加入者は「EA Play」も無料で利用可能に【UPDATE】

マイクロソフトは、次世代プラットフォーム「Xbox Series X」を現地時間11月10日に499ドルで発売することを発表しました。先日発表された「Xbox Series S」と同日の発売となります。

また、サブスクリプションサービス「Xbox Game Pass」加入者がホリデーシーズンから、EAのサブスクリプションサービス「EA Play」を追加費用無しで使用できるようになることも発表されています。対象となるのは「Xbox Game Pass Ultimate」に加入しているXbox Series X/Xbox Series S/Xbox Oneユーザーと「Xbox Game Pass for PC」に加入しているPCユーザーです。


そのほか、ゲーム機本体と「Xbox Game Pass Ultimate」がセットになった月額サービス「Xbox All Access」を新世代プラットフォーム向けに変更。月額24.99ドルの支払いで24ヶ月遊び放題になる新プランの対応国を12ヶ国に拡大することも発表していますが、日本は未対応です。

「Xbox Series X」は499ドル、「Xbox Series S」は299ドルで現地時間11月10日発売。現地時間9月22日から本体の予約が開始されることも明らかになっています。

※UPDATE(2020/09/09 23:07):Xbox All Accessについても追記しました。
※UPDATE(2020/09/09 22:59):当初は速報として掲載しましたが、見出し並びに記事本文を加筆修正しました。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. SIE、PS5予約謝罪は米国向け「米国では多くの販売店での予約が終了してしまったため」

    SIE、PS5予約謝罪は米国向け「米国では多くの販売店での予約が終了してしまったため」

  2. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヤマダ電機の抽選応募締め切り迫る!【UPDATE】

    PS5最新予約状況ひとまとめ…ヤマダ電機の抽選応募締め切り迫る!【UPDATE】

  3. PS5ローンチタイトルとして『Godfall』パッケージ版が国内向けに11月12日発売決定!

    PS5ローンチタイトルとして『Godfall』パッケージ版が国内向けに11月12日発売決定!

  4. 『DEATHLOOP』『Ghostwire:Tokyo』のPS5独占は尊重とフィル・スペンサー氏語る―今後のベセスダのゲームに関してはケースバイケース

  5. ハイクオリティFPSアクション『Bright Memory』がXbox Series X|Sのローンチシーズンに発売決定!

  6. 友情破壊ボードゲーム復活『ドカポンUP! 夢幻のルーレット』PV公開

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  8. ヨドバシ・ドット・コムにてPS5の予約抽選申し込みが開始!21日時点で通常版は当選倍率21倍、デジタル・エディションは41倍【UPDATE】

  9. XSX新ワイヤレスコントローラーのシェアボタンを紹介するトレイラー公開

  10. ベセスダ新作『DEATHLOOP』と『Ghostwire: Tokyo』コンソール版はPS5独占―日本語吹き替えトレイラーも披露

アクセスランキングをもっと見る

page top