『Apex Legends』レイスは“忍者風走り”をもう止める、その理由とは? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Apex Legends』レイスは“忍者風走り”をもう止める、その理由とは?

10月6日、Electronic Artsは『Apex Legends』の最新パッチノートを公開しました。そのなかで人気レジェンド「レイス」の走り方変更を発表しています。

家庭用ゲーム PS4
『Apex Legends』レイスは“忍者風走り”をもう止める、その理由とは?
  • 『Apex Legends』レイスは“忍者風走り”をもう止める、その理由とは?
  • 『Apex Legends』レイスは“忍者風走り”をもう止める、その理由とは?
  • 『Apex Legends』レイスは“忍者風走り”をもう止める、その理由とは?

Electronic Artsは、10月7日から始まる『Apex Legends』の最新イベント「アフターマーケット」のパッチノートを公開。そのなかで、本作に登場するレジェンド「レイス」のスプリントアニメーションに変更を加えたと発表しました。

公式サイトの記述によれば、「レイスは弱体化がきわめて難しいレジェンドです。これまで何度もアビリティの調整や弱体化を加えてきましたが、ピック率の低下にはつながりませんでした。レイスはソロでも高度に調整を加えたゲームでもユニークで使い勝手が良いからです」。しかし、「これ以上、アビリティへの変更を加えたくありません」とのこと。


同社は、「そこでレイスのこの強さを検討した結果、前かがみの特殊なスプリントアニメーションが、背丈を低くし、他プレイヤー目線でのヒットボックスを小さくしていることを発見しました。このことがすでに小さめのヒットボックスを持つレイスにさらなる強さを与えています」と今回の変更の理由を述べています。アビリティ等への変更はありませんが、この特徴的な忍者風の走り方の変更は、実質的にはレイスの弱体化を狙った調整になります。

新イベント「アフターマーケット」では、PC/PS4/Xbox One間でのクロスプレイ機能のベータ版を遊ぶことが可能なほか、新スキンや「コースティック」のスーパーレジェンドスキンも実装されます。

『Apex Legends』はPC/PS4/Xbox One向けに基本プレイ無料で配信中です。


《ロラルロラック》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スーパーマリオブラザーズ 35』でなんと「ルイージ」が発見される! 裏ワザのポイントは「L」

    『スーパーマリオブラザーズ 35』でなんと「ルイージ」が発見される! 裏ワザのポイントは「L」

  2. UBI各種サービスが統合「Ubisoft Connect」発表―クロスプラットフォームのフレンド機能やクラウドセーブ使用可能に

    UBI各種サービスが統合「Ubisoft Connect」発表―クロスプラットフォームのフレンド機能やクラウドセーブ使用可能に

  3. グロテスクな世界が広がる『Scorn』Xbox Series X版4Kゲームプレイ映像!

    グロテスクな世界が広がる『Scorn』Xbox Series X版4Kゲームプレイ映像!

  4. ベイシアでの「PS5」抽選受付、アクセス集中で予約方法変更―締切は2020年10月31日23時59分まで

  5. Rayarkのリズムゲームスイッチ版『Voez』に最新の無料楽曲追加アップデートが配信―『Deemo』にも11月2日に追加予定

  6. 海外版『龍が如く7』次世代プラットフォーム版の魅力を紹介する新トレイラー!

  7. 『マリオカート ライブ ホームサーキット』にモップをつけて掃除してみた―そんな…掃除したばかりなのに埃と髪の毛が…!

  8. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヨドバシ結果発表中、予約可能な店舗は徐々に減少中【随時更新】

  9. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  10. 『Apex Legends』ハロウィンイベント「ファイト・オア・フライト」復刻!今度の影は壁走りでやってくる?

アクセスランキングをもっと見る

page top