500万人が体験した“誉れ”『Ghost of Tsushima』売上、PS4オリジナルファーストタイトル最速500万本突破! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

500万人が体験した“誉れ”『Ghost of Tsushima』売上、PS4オリジナルファーストタイトル最速500万本突破!

PS5では高fpsでのプレイもできます。

家庭用ゲーム PS4
500万人が体験した“誉れ”『Ghost of Tsushima』売上、PS4オリジナルファーストタイトル最速500万本突破!
  • 500万人が体験した“誉れ”『Ghost of Tsushima』売上、PS4オリジナルファーストタイトル最速500万本突破!

PlayStation Worldwide StudiosのHermen Hulst氏は、Sucker Punchが手掛けた和風オープンワールド『Ghost of Tsushima』の売上本数がPS4のオリジナルファーストタイトルとしては最速で500万本を突破したことを明かしました

同作は、元寇時代、1274年の津島を舞台に、武士としての誉れを捨て、強大な敵である元と戦う男「境井 仁」の生き様と“誉れ”にまつわる物語とを描いたオープンワールドタイトル。緻密に再現された当時の日本の風景だけでなく、黒澤映画にも影響を受けた時代劇調の演出なども魅力です。のちのアップデートにより、過去の伝承を舞台とした和風伝奇Co-opモード「冥人奇譚」も実装されています。

『Ghost of Tsushima』はPS4向けに発売中。PS5でも遊ぶことが出来る他、PS5では高fpsでのプレイが可能です。

《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ストリートファイター6』キンバリーとジュリが“表情”で個性バリバリ発揮―「ゲームフェイス」機能トレイラー

    『ストリートファイター6』キンバリーとジュリが“表情”で個性バリバリ発揮―「ゲームフェイス」機能トレイラー

  2. 芝村裕吏氏新作『LOOP8(ループエイト)』、世界観を先取りして楽しめるWEB小説公開中

    芝村裕吏氏新作『LOOP8(ループエイト)』、世界観を先取りして楽しめるWEB小説公開中

  3. ジェットスキーで波乗りレース!『ウエーブレース64』8月19日よりNintendo Switch Online追加パック加入者向けに配信

    ジェットスキーで波乗りレース!『ウエーブレース64』8月19日よりNintendo Switch Online追加パック加入者向けに配信

  4. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』発売前に前作を振り返り!クレイトスとアトレウスの旅路を振り返る「ミズガルズの神話」公開

  5. ハリポタ世界が舞台のRPG『ホグワーツ・レガシー』発売は2023年2月10日に―スイッチ版は後日発表予定

  6. 『ガンパレ』の芝村裕吏氏最新作!独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御するジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】

  7. 自分のPS5/PS4ゲーム総プレイ時間や獲得トロフィーがひと目で分かる「あなたのPlayStation 2021」開催!

  8. 独裁国家からの脱出を目指すロードトリップADV『Road 96』PS5/PS4/XSX/XB1向けに6月16日発売決定

  9. 『地球防衛軍6』では前作の軍曹が生存? 配信番組の最後に意味深な映像─PS5版への無料アップグレードやクロスプレイの仕様も明らかに

  10. Xbox Series X|Sも編集部に到着!まずは起動前の本体をチェック

アクセスランキングをもっと見る

page top