SWATタクティカルFPS『Ready Or Not』開発映像公開―AIシステムの一部を披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SWATタクティカルFPS『Ready Or Not』開発映像公開―AIシステムの一部を披露

更新された武器の発射音も。

PC Windows
SWATタクティカルFPS『Ready Or Not』開発映像公開―AIシステムの一部を披露
  • SWATタクティカルFPS『Ready Or Not』開発映像公開―AIシステムの一部を披露

デベロッパーVOID Interactiveは、現在アルファテストが進められているSWATタクティカルFPS『Ready Or Not』の開発映像を公開しました。

今回の映像ではAIシステムにフォーカスしており、AIの挙動を制御するポイントが設置されたマップや敵AIが実際にドア付近での異常にどのような反応を示すかなどが収められています(0:17頃のプレイヤー右側の壁はデモンストレーション用に中が見えるようにしているとのこと)。また、新しく更新された武器の発射音も披露されています。

『Ready Or Not』のリリース時期は現時点で未定。公式サイトでは開催中のアルファテストや、ベータテスト(2021年6月頃を予定)へのアクセス権も付属するスタンダード版とサポーター版が販売中です。

《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『パルワールド』重大な不具合修正のアップデート配信―全パルの与えるダメージが半減していた問題など

    『パルワールド』重大な不具合修正のアップデート配信―全パルの与えるダメージが半減していた問題など

  2. 実写ドラマ「フォールアウト」ルーシーの愛銃を『Fallout 4』に追加するModが公開!エネルギーブラスターに改造も可能

    実写ドラマ「フォールアウト」ルーシーの愛銃を『Fallout 4』に追加するModが公開!エネルギーブラスターに改造も可能

  3. ゲームだけど撃つのはエアガン―サバゲーシム『Airsoft Online』Steamページ公開、BB弾のホップアップ弾道も再現のこだわりリアルさ

    ゲームだけど撃つのはエアガン―サバゲーシム『Airsoft Online』Steamページ公開、BB弾のホップアップ弾道も再現のこだわりリアルさ

  4. 大規模対戦WWIIシューター『Project 1942』Steamストアページが公開―陸海空で激戦を繰り広げる『BF1942』ライク

  5. MSIがAMD次世代CPU「Ryzen 9000」シリーズ対応のBIOS配信―着々と迫る新CPUの足音

  6. キャラメイクで“飼い猫”を再現するプレイヤーも?『FF14 黄金のレガシー』ベンチマークソフト公開で、新種族「ロスガル族女性」が猫っぽいと話題

  7. 『Fallout 4』ロンドンが舞台の大型Mod「Fallout London」配信延期。課題は大型パッチと膨大過ぎるファイルサイズ

  8. 13世代・14世代インテルハイエンドCPUで負荷によりVRAMエラー発生の不具合継続中―i7も対象か?

  9. 鉄道網を広げて都市を発展させる街づくりシム『Sweet Transit』4月22日正式リリース!

  10. 愛車で車中泊ひとり旅どこまでも…サバイバル要素もあるキャンピングカーシム『Vanlife Camping Simulator』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top