Co-opホラー『Phasmophobia』ベータ版に「幽霊が声を出したプレイヤーを追いかける」機能追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Co-opホラー『Phasmophobia』ベータ版に「幽霊が声を出したプレイヤーを追いかける」機能追加

「プレイヤーを見失った幽霊が最後に見た場所を探す」機能も追加。

ゲーム文化 インディーゲーム
Co-opホラー『Phasmophobia』ベータ版に「幽霊が声を出したプレイヤーを追いかける」機能追加
  • Co-opホラー『Phasmophobia』ベータ版に「幽霊が声を出したプレイヤーを追いかける」機能追加
  • Co-opホラー『Phasmophobia』ベータ版に「幽霊が声を出したプレイヤーを追いかける」機能追加

デベロッパーKinetic Gamesは、現在Steam早期アクセスを展開している『Phasmophobia』のベータ版をアップデートし、「ハント中の幽霊が声を出したプレイヤーを追いかける」機能を追加しました。

この機能はマイクの音量やプレイヤーの声の大きさに基づいており、幽霊は声の主がどこにいるかを追跡するとのこと。また、公式YouTubeチャンネルにアップロードされた解説映像によれば、「プレイヤーを見失った幽霊が最後に見た場所を探す」機能も追加されているそうです(これまでは見失うとランダムな方向に進んでいた)。これらはまだ実験的な機能ですが、より恐怖を感じさせてくれるのではないでしょうか。

『Phasmophobia』はSteamにて1,480円で配信中。ちなみに、今回追加された機能は多くのプレイヤーが既にゲームに存在していたと思っていたようです。

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 嗚呼…『FF14』の「エルピスの花」が… フラワーライトの「葉っぱが折れている」という問題多発でスクエニが交換対応実施

    嗚呼…『FF14』の「エルピスの花」が… フラワーライトの「葉っぱが折れている」という問題多発でスクエニが交換対応実施

  2. 「にじさんじ」と「ホロライブ」が連携―VTuberを誹謗中傷から守る共同声明を発表

    「にじさんじ」と「ホロライブ」が連携―VTuberを誹謗中傷から守る共同声明を発表

  3. 『デモンズソウル』眼下に広がるボーレタリアの城下町を歩く一風変わったModが登場

    『デモンズソウル』眼下に広がるボーレタリアの城下町を歩く一風変わったModが登場

  4. 小島秀夫監督、オスカー受賞を“博物館で体験”……「嘘から出た実」に期待の声も

  5. 【G-STAR 2022】『NIKKE』アリスの公式コスプレイヤーの笑顔が最高に愛らしい【写真18枚】

  6. 収録ボイスは9,000行以上!DLC級の規模な『スカイリム』大型Mod「Warden of the Coast」リリース

  7. 『R-TYPE FINAL 2』PLUM1/100「R-9Aアロー・ヘッド」レビュー!フォースと合体したR-9Aはボリューム満点だった【特集】

  8. 【G-STAR 2022】公式コスプレイヤー撮影会に振り切った『NIKKE』が大盛況!アリス、ラピ、ネオン、プリムら揃い踏み【写真69枚】

  9. アメコミを邦訳出版していたヴィレッジブックスが出版事業終了へ―アメコミゲームの原作がより触れづらくなりそう?

  10. メガドライブ向け新作シューティングを古代祐三氏が開発中!完全オリジナル作品

アクセスランキングをもっと見る

page top