初代『DOOM』と『CoD』を融合したMod「Call of DOOM: Black Warfare」が1月下旬に登場! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初代『DOOM』と『CoD』を融合したMod「Call of DOOM: Black Warfare」が1月下旬に登場!

作者の望んだ現代の『DOOM』。

ゲーム文化 Mod
初代『DOOM』と『CoD』を融合したMod「Call of DOOM: Black Warfare」が1月下旬に登場!
  • 初代『DOOM』と『CoD』を融合したMod「Call of DOOM: Black Warfare」が1月下旬に登場!
  • 初代『DOOM』と『CoD』を融合したMod「Call of DOOM: Black Warfare」が1月下旬に登場!
  • 初代『DOOM』と『CoD』を融合したMod「Call of DOOM: Black Warfare」が1月下旬に登場!
  • 初代『DOOM』と『CoD』を融合したMod「Call of DOOM: Black Warfare」が1月下旬に登場!
  • 初代『DOOM』と『CoD』を融合したMod「Call of DOOM: Black Warfare」が1月下旬に登場!

ModderのArrowoodさんは初代『DOOM』用の新作Mod「Call of DOOM: Black Warfare」を1月下旬にリリースすると発表しました。

ドゥームガイがただの兵士でサバイバルアクションFPSであった頃の初代『DOOM』を愛する作者が、自身の望んだ現代版『DOOM』を実現したものだという本Modでは、『Call of Duty』の世界から取り入れた多数の現代武器を用いて、『DOOM』のモンスター達と戦うことができます。主に次のような特徴を備えています。

  • 70の武器と装備を収録:
    武器の配置はプレイする度に変化するため、過去に訪れたマップでも入手する武器によって戦術が大きく変わる可能性がある。
  • プレイヤーが所持できる武器は4つのみ:
    良い武器を見つけると何かを捨てなければならない。武器の長所と短所を記載したスペックシートを要チェック。
  • 便利なアイテムボックスはなし:
    捨てた武器は二度と利用できず、常にプレイヤーの決断が求められるユニークなサバイバル。

激しいゲームプレイが楽しめそうな「Call of DOOM: Black Warfare」。本作は過激な「Brutal DOOM版」、他のWADと組み合わせられる「バニラ版」、軽量な「ライト版」の3バージョンが用意されるとのことです。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 米ワシントン・ポスト紙、ゲームの優れた大統領ランキング発表―1位は大統領魂を持つあの人【UPDATE】

    米ワシントン・ポスト紙、ゲームの優れた大統領ランキング発表―1位は大統領魂を持つあの人【UPDATE】

  2. エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

    エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

  3. 映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

    映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

  4. ゴードン・フリーマンが現れる前の物語描く『Half-Life 2』ストーリーMod「Snowdrop Escape」配信!

  5. 『Fall Guys』の「Xbox Game Pass」対応は「ノープラン」ーDevolver DigitalがXbox Game Passインスタ投稿は間違いであると明言

  6. 海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

  7. 日本語にも対応した『スカイリム』大型Mod「Enderal」パッチはこれで最後―開発チームは未公開の商用プロジェクトにシフト

  8. 24時間の交代制になっていたTwitchの「Pogchamp」エモート、「KomodoHype」と置き換えることで決着か

  9. レイアウトは3千万通り!? ラウンドごとに構造が変化する『CS:GO』カスタムマップが登場

  10. 個人開発のSFローグライトアクション『Morbid Metal』ティザートレイラー映像を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top