元祖Steamセクシーパズル恋愛SLG続編『HuniePop 2』ストアページ公開!今度は“最初から”成人向け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

元祖Steamセクシーパズル恋愛SLG続編『HuniePop 2』ストアページ公開!今度は“最初から”成人向け

Steamに多大な影響を与えた美少女セクシーパズルの新作がついに発売間近。

PC Windows
元祖Steamセクシーパズル恋愛SLG続編『HuniePop 2』ストアページ公開!今度は“最初から”成人向け
  • 元祖Steamセクシーパズル恋愛SLG続編『HuniePop 2』ストアページ公開!今度は“最初から”成人向け
  • 元祖Steamセクシーパズル恋愛SLG続編『HuniePop 2』ストアページ公開!今度は“最初から”成人向け

HuniePotは、パズル+恋愛SLG『HuniePop 2: Double Date』のSteamストアページを公開しました。

同作は、2015年1月に発売された『HuniePop』の続編。『HuniePop』はSteamの美少女ゲーム黎明期に登場、当時のSteamとしては実に異例であった美少女作品風のセクシーな内容などが大きな注目を集め、その後、Steamへの成人向け美少女作品の進出への嚆矢として知られ、Steamダイレクト開始以降の多数の成人向けミニゲーム作品の登場の遠因となりました。

今作では、恋愛シミュレーションとパズルパートを組み合わせたゲームスタイルはそのままに、登場キャラクターの多くを刷新。より「海外色」豊かなヒロインラインナップに。「スタミナ」や「荷物」などの新システムも追加されています。

『HuniePop 2: Double Date』はSteamにて“バレンタインまでに”発売予定です。

なお、前作は成人向け要素(当時Steamは殆ど認めていなかった)を、開発の提供する外部ファイルをユーザーに導入させ開放させる、いわゆる「パッチ形式」をValveからの許可を得た旨を含め広く提唱(なお、パッチ形式自体は更に以前に採用した作品あり)、その後のSteamで流通するゲーム事情に多大な影響を与えていますが、今作は最初から「成人向け」としてカテゴライズされており、ログイン無しでストアページなどを見ることはできません。

《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ハードコアFPS『Escape from Tarkov』最新パッチ0.12.12のトレイラーが近日公開!

    ハードコアFPS『Escape from Tarkov』最新パッチ0.12.12のトレイラーが近日公開!

  2. 今年もウィンターエクスプレスが帰ってきた!『Apex Legends』期間限定イベント「レイダーズコレクション」12月21日まで開催―アッシュのスキルなどバランス調整も

    今年もウィンターエクスプレスが帰ってきた!『Apex Legends』期間限定イベント「レイダーズコレクション」12月21日まで開催―アッシュのスキルなどバランス調整も

  3. 『原神』新★5キャラ「荒瀧一斗」の詳細公開!豪快過ぎる傾奇者、西川貴教さん演じる「エピソード動画」も必見

    『原神』新★5キャラ「荒瀧一斗」の詳細公開!豪快過ぎる傾奇者、西川貴教さん演じる「エピソード動画」も必見

  4. 『PUBG』開発元の新作『Thunder Tier One』Steamにて発売開始―俯瞰視点戦術シューター

  5. ビジュアルノベル『Twilight Town: A Cyberpunk Day In Life』日本語追加アプデ配信!12月14日まで40%オフセールも

  6. チームデスマッチが追加されるかも?『レインボーシックス シージ』開発中機能が試せるラボテストサーバー開設

  7. 『FF14 暁月のフィナーレ』海外で「ローポリ過ぎるブドウ」がミーム化―ついには「ハイデリン」までブドウに

  8. 先行アクセスプレイヤーも忘れないで!『FF14』最新拡張「暁月のフィナーレ」PC版向け登録コードの注意喚起が公開

  9. 最大4人で協力ホラーお掃除!『Hellcoming』Steamで配信開始―日本語にも対応

  10. 『ICARUS』同接5万超え、不具合報告、修正アプデ計画、新ミッションなどローンチ直後とこれからについて開発者がコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top